ガーデナー玄太…玄太の春休み②

<とりあえず今回はここまで>
画像

排水路作業がおえて、いよいよ本来のガーデニングに入ることになった。

<昨年11月>
玄太が煉瓦を敷き始めた。
画像
画像
<前回2月>モッチャンがモッコウバラを剪定。
画像


ただ1列煉瓦を並べただけ(それでも前より随分見栄えか良くなっていた。 )の庭は、春になると再び雑草で生い茂る。
これを解決する方法として煉瓦で囲った箱庭もどきをたくさん作り、ここへいろいろなハーブを植え付けることで雑草の処理をしやすくしようと考えたのだ。玄太と作業の趣旨を確認後開始…
<まずは枇杷の樹を囲う>
数年前、玄太郎が自宅で食べた枇杷の種を鉢に埋めていたら芽が出てきたという。彼はこれをとても大切にしていて、一昨年ここに植え付けた。途中亭主が間違えて草刈り機でカットしてしまうというハプニングもあったが、結構元気に育っている。
画像
<次いで煉瓦の位置を修正して並べ直す。>
画像
<新しい培養土の追加>
画像
<カモミールの植え付け。手前はミント>
画像
<パクチーの植え付け>
画像
<ジャーン これは南側から…北側からはトップに…>
画像
<次回はここから…>
画像

ずっと見ていた玄太ママ、流石に女性である。レンガ敷きが出来あがってくると周りの雑草を気にしだした。
男たちは工作に一生懸命で雑草なんかまだあまり気にしていなかったのだか…
玄太ママ積極的に雑草を取り始めた。
画像
面白そうだったらしく玄太も参加…
画像
だんだん本格的になってきた。
画像
<雑草の山に立つ自由の女神・・・>これがやりたかったらしい。
画像
これは何だ?ボルトか…
画像

今回のメインメニューは煉瓦の使い切りもありここで終了。
その他おまけの作業と遊び…
<ビッテの墓石周りの整理>
画像
<桜の木のカイガラムシ取り>
画像
画像
<カブトムシはまだ出てこない>
画像
<戦艦大和は次回・・・>
画像

ママさんは剪定・花芽摘みをほぼ一人で終わらせ、嬉しそうにご視察…夏が待ち遠しそうだ…
画像
画像

"ガーデナー玄太…玄太の春休み②" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント