霜月あれこれ

霜月も半ば、もうすぐ本格的にブルーベリーの剪定を始めます。
ママさんは待ちきれないらしく早々とテラスに入り剪定開始です。
画像
亭主はまだそのほかの作業の片づけ…
まずはレモンの冬支度。ヒャッキンで買ってきた不織布の収納袋で地植えのレモンの樹を包んでみた。(画像左の樹)大変具合がいい。このぐらいの若木がまだ20本ぐらいある。全部包んでも2000円程度。
画像
農業用の不織布シートでやれば多分見てくれはいいが、作業の手間は倍以上かかる。また価格的には却って高くなる感じ…インターネットで見つけたグッドアイディアであった。
画像
鉢植えの若木も元気この上なし。来年はそこそこ収穫できるだろう。
画像


そして畑は春以降に収穫する野菜類の種蒔や苗の植え付け。
画像

紅白玉ねぎの苗
画像
白玉苗300本 紅玉苗200本
画像
奥はニンニク、エンドウそしてソラマメ
画像
11月も暖かく苗の育ちが早いので霜や越冬が心配。
画像


そしてピーちゃん。わが家の一員となって1が月が過ぎた。正確な誕生日は不明で生後は2か月ぐらい…誕生日がないのもかわいそうだし色々不自由なこともあるかもしれないので2018年10月1日生まれとする。
あれほど大騒ぎした便秘も収まり、最近のお通じは快調となった。「便秘のピーちゃん」のままでいいのかどうか…
画像
やはり子猫は可愛すぎる。ただとても動きがすばしこくなってきてピントが合わない…
画像
画像
フクも少しずつ慣れてきたようで跳びかかる気配も少なくなってきた。むしろピーがちょっかいをかけ始めてきたのでこちらのやり過ぎが気になる昨今…
画像

この記事へのコメント