勝手連はズッキーニが嫌い?…6月勝手連

画像

毎年のこととはいえ、大賀ハスが咲くとやはり感動ものである。仏様がこの花を選ばれた理由がわかるような気がする。
今年はまだ1本しか咲いていない。このまま終わるのは残念だ…せめてもう一花欲しいところ…

1か月間ブログが書けなかった。5月勝手連が帰京した2日後、5日にはウエイマウス(北部ハイブッシュ)の摘み取りが始まった。と、見る間に南部ハイブッシュまで実り始めた。今年はスタートは例年並みだったが、ハイブッシュ全体の実りが前倒しになったよう。
ママさんは12日まで来てくれないし、摘み取り、草刈り、ジャムづくり等々など…月の前半はバタバタ続き???…
サッカーW杯で日本が早々に負けてしまい、本戦を覚悟して予定に入れていた時間が消えたのは体には助けだったがかったが、頭には助けにはならなかった。で今日の早朝から準決勝。ブラジル、ドイツ、アルゼンチン、オランダ…予想どおりの4強。やはり真の強弱が厳然とあると感じている。

で、そんな6月も終盤の28日、勝手連モッチャン、チュンさん到着。
大雪後遺症の補修活動は先月でやっと終わり、今月からはやや前向きな作業に取り組めた。
といってもブルーベリー摘みはちょうどハイブッシュとラビットアイの端境期に入り、メインの作業にはならない。
メインは灌水装置の再設置である。昨年の夏が終わって取り外していた灌水装置を梅雨明け以降に利用すべく元の姿に設置し直すのだが、そのためには新たに装置の下に防草網を敷こうと考えた。また灌水チューブを伸ばす下の雑草を取り払わなくてはならない。この2大作業が今回のテーマ。

初日は半日なので中途半端と判断。取りあえずまだ掘ってなかったジャガイモ堀りに専念。

画像

2日目から本格作業開始。
モッチャンとチュンさんには儒家の草取りをお願いし、亭主は防草ネットを敷く下の草刈りに集中。
まずは本テラスから作業開始。
画像
画像

<防草シートの位置決め>
画像
<本格的に延ばして>
画像
<針金で止める>
画像

3日目はもっと大変だった。
<本テラスのシート敷設は順調>
画像
画像

<草の伸びきったままの第3テラス外側>
画像
画像
テラス内側は草刈りが終わっていたのだが、外までは手が回っていなかった。
シートを敷くのにやはり外の草も刈る必要が出て、急遽ネット直下を鎌で(草刈り機ではネットを切り破るので…)刈ることになった。
こまめな作業だったが二人で50mばかりのネット下の草をきれいに切り払ってもらう。
亭主はその外側を草刈り機でカット。
草に隠れていたパイプも姿を現し、やっと元のテラスの姿らしく変わってきた。
画像
画像

で、タイトルの話…
チュンさんが帰る前にジャガイモだけじゃなくズッキーニもお土産にと思い二人に収穫を依頼。
しかし数分後「一本もありませ-ん」と畑からすぐ帰ってきた。
変だなと思いつつも「じゃ仕方がないね。ジャガイモとにんにく程度だね」と今回の活動の終わりとなったのだが、
二人が帰宅した後、もう一度ズッキーニの場所へ行って確認して頭にきた。
画像
これはいったいなんだ!! かぼちゃか!へちまか!!
大の男が二人で探してこんなデカいものがゴロゴロしてるのに、何を探してたのか…
結論として二人はあまりズッキーニに興味がなかったのだろうと考えた。
オリーブオイルでステーキ風に炒めてもパスタに入れてもこんなにうまいものが嫌いか?!!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

面白い 面白い 面白い
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック