むげんの会 今夏最後の来訪者

我らが農園もいよいよ今夏のシーズンは最終局面に入った。
予想以上に早い感がある。
スタートが例年より早かったこともあるのだろうが、後半水やりの判断を間違えたのかもしれない。
もうどの樹も実がほとんどなくなってきた。

そんな12日、予定に入っていた今夏最後の来訪者「むげんの会」のメンバーが到着した。
といってもその顔触れはほぼ勝手連とおしゃもじ隊。
蜜蜂の岩佐夫妻、それにウッチャンとモッチャンの各夫妻計6名である。
前にも書いたがこの3夫婦、年中会食したり旅行にいったりとつるんで遊びまわってる。
どうやら奥様方(おしゃもじ隊)のたくらみらしい。

これまでの経験から早朝自宅を出発していただいたようで岩佐夫妻は9時過ぎ(だったと思う)に到着。
画像

東京組は途中ラッシュに引っかかったようでそれより1時間維持用遅れて到着。
すぐさま摘み取りに入ったが、すぐに皆引き返してきた。
予想以上に実が少ない。
20kg程度収穫してもらう予定だたのが実際には7kg程度しか摘めなかった。
バルドウィンがまだ充分あると思っていたのだが、亭主の読み違いで申し訳ないことをした。
期待はずれをわびつつ昼食準備に入る。
昼食はウッチャン夫妻が20年以上敬遠しているという「たらこのパスタ」。
どうやらウッチャンが自宅で作って失敗した苦い思い出があるらしかった。
「たらこパスタ」の名誉のためにと奥様方を差し置き亭主が挑戦することとなった。

一刻も早く亭主から離れ3人になりたかった様子の奥様方が、ブルーベリーの売れ行き状況を視察に行くと満天とスーパーランドにお出かけになった。(実際にはあまり正確な視察報告はなかったが…)
そのついでに(多分スーパーランドで一番いいのだろう)たらこを買ってきてくれたので、800gのディチェコのパスタに絡め、レモン汁と刻みのりをかけただけの超単純なレシピで食べてもらった。
皆「おいしい」といって完食…。
「たらこパスタ」少し名誉回復であった。
ウッチャンがこのシンプルなレシピのどこをミスったのか未だに白状しない。

午後は女性群に「選果」の教室を開催。講師はモッチャン。
岩佐氏は一緒にいるのだがやはり何もしない。見てることとみんなの作業評価がお仕事…
画像

画像


奥様方は一日中話が弾んでる。
よくまあこんなにしゃべることがあると思うぐらい話が行きかう。
それでも手が休んでいないのはさすがに長年主婦を業として来られた手腕と感服…
画像

3合炊きの炊飯器しかない亭主の台所で白飯5合が必要となり「困ったな」と思ってたら、モッチャンの奥さんが戸棚の上にあった釜をとりおろし、当たり前のようにガスで炊きだした。
こんなことできる主婦、最近はあまり見かけないように思うが…
画像


今回の夕食のメインは手巻きずし。
いつも岩佐氏が持ってきてくれる久保田をしっかり冷やして飲む。
いつもながらなんとも和気あいあいかつこころ豊かな会食である。
画像

画像


こちらは前夜定宿「ほしのや旅館」に投宿された奥様方が帰って来られた朝食のシーン
なぜか全員「おひさま」のファンらしい。
恒例になりそうなビシソワーズがうまかった。
画像


モッチャンは第3テラスの水やり。
苗木が小さく、雑草に隠れて結構気を使う。
画像

ウッチャンは前日から徹底して草刈り。
ところによっては背丈近くまで伸びた雑草が密生して畝の位置が分からない…。
画像

珍しく岩佐氏が仕事をしだした。さすがに退屈だったのか…
亭主が草刈り機で傷つけたホースの補修…
画像


そして奥様方は心行くまでおしゃべり…
画像


亭主はスイカばかり食ってたわけじゃないけど…
画像


この会合・会食がほぼ今年の夏のシーズンの打ち上げに近い。
今年はこの日までで262kgの収穫量だった。シーズンの終わりには300kg程度までいくだろう。
今回の最大の課題は選果要員と保管スペースの不足。
来夏の収穫は400kg超えが見込まれる。十分な対策を立て無理と無駄のない処理体制を立てなくてはならない…

それにつけても「感謝!!! 勝手連!!!そしておしゃもじ隊!!!」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック