7月の来訪者(つづき)

3m~5mといった高いところで実っているスモモである。
いちいち登って採ってられない。必然的に落ちた実を拾うことになる。イソップの狐か…
画像

ピークには連日トロ箱いっぱいになる。ざっと1000個程度は拾っているはずだ。
画像


で、山崎氏たちの訪れた他翌日、
7/23 モッチャン夫婦がサポートに来訪。
今回のお昼はたっぷりのサンドウィッチ(だったはず…)。これがまた美味い…
おベント作り大好き人間の奥さん、一人住まいの老人を哀れと思って介護してくださっているのだろう。
感謝!である…
梨もぎのボランティアを経験している夫婦は、そろって手なれたものでサッサッと摘んでいく。
これがのちに新たな課題を生んだ。
画像

画像


前の日(金)山崎氏たちの摘んだ実とモッチャン夫婦が摘んだ(土)実をあわせたら30kg近くになった。
ラピットアイのピークが始まっていたこともあるし、摘んだ実の特徴もあるのだが、要は亭主一人での選別能力を上回っていたのだ。
この30kgを翌日曜日中に選別して100gパックに詰め、それを8個ずつ指定のケースに収め、月曜日の朝8時30分までにJAの集荷場に持っていかなくてはならなかった。
亭主は死んだ…
持っていったのは過去最大の25ケース。
集荷場では全パック検査がある。
最後はもうろうとして選別していた200パックの検査が始まった時は生きた心地がしなかった。
8月になって片岡氏に聞く機会があったが、同氏の農園では「摘み取り2人に選別1人」が原則らしい。しかも皆ベテラン…
作業工程への人の当て方を考える必要があると実感した。特に週末が問題だ。
次の週末は玄太親子、マグドナルドのサポーターそして三女の旦那の仲間が固まっている。
恐怖を感じた。

そしてその週が始まった。
7/26 旦那一人を世田谷に残して次女と玄太の親子がやってきた。
羽根を伸ばしに来たのか、亭主のママさんが愛犬ビッテの介護に懸かりっきりなので代替要員になってくれたのか定かではないが、多分旦那も世田谷で一人羽根を伸ばしてるのかもしれない…
それでも農園大好きのゲンタが役に立つようにってきた。
意外に記憶力がよく(ジジバカ…)後に訪れるマグドナルドのメンバーに摘み取り方を教えていたらしい。
画像

画像

そしてヒットはあろうことか玄太が選別に興味を示したことだ!!
来年はまだ無理にしても数年後にはベテランの選別担当に任命できるかもしれない…
画像

画像

そしてサポータはっ見て摘み手ばかりではなくこれも助かった。
画像


7月30日現在、ラビットアイテラスは青い実で覆われる。
画像


まだ6歳の子供を「農園好き」と決めつけるのはむちゃな話だが、それでもやはり少々風変わりとは思う。
小雨の日でも摘み取りを厭わない。
画像

<人参洗い玄太>
植え付けたままでほったらかしのニンジンをどうしても掘れという。
掘った人参を黙々と洗っていた。
画像

形はひどいもんだったが結構いい味がしていた。
そしてスモモの皮むきも最後まで付き合った。
画像


そんな7/30(土) 前述のとおり恐怖の週末の始まりである。
まずモッチャンが一時コントローラーとして仕事をしていたマグドナルドのボランティアサービスに参加しているメンバーたちが訪れた。
さすがに心やさしい方たちが揃っていた。
写真をまかせたら、亭主とは視点が全く違い、素敵な人物写真が多い。これまた良いもんだ…
画像

画像

画像

画像

画像


そして7/30 マグドナルドの皆さんと入れ替わるように7月最後のサポーター三女の旦那とその仲間が訪れてくれた。(真ん中が三女の旦那)
到着後すぐ摘み取りに入ってくれたのだが、適当に終わってもらった。
すでに総収量は50kgを軽く超えていたのだ。
恐怖はピークである。
しかも夜は男4人で飲んだくれ。夜中の1時過ぎまでに木戸泉醍醐(大原)と岩の井(御宿)の一升瓶2本を空け、加えて亭主が大切にしていた八海山の口まで開いていた。
夜中の酔っぱらい運転で死ぬほど恐怖を味わったとは思えない朝食のシーンである。
画像

本当は何をしに来たのか良くわからない3人だったが、亭主の意地悪な作戦が「瓢箪から駒」となり強烈なサポーターとなってくれた。
「今日は工作をしてもらう。JAのパックケースを200個作り上げてほしい。」と無理を承知で頼んだ。
亭主もハナから無理と決めつけてはいたのだが、彼らの年齢では年長者が上司のごとく映ったのか猛烈な勢い(
こういうのも「騎虎の勢い」というのか…)でやり上げてしまった。
なんともはやである。もちろん感謝!感謝!亭主が一人でこれを辛気臭くやってたら何日かかったか…
感動のサポーター仕事とだった。
次はパックへのシール張りをお願いするか…
画像


で、7月が終わった。
いったい何人の方たちが助けに入ってくださったのだろう。
「良き友人に恵まれた。」なんて軽いもんじゃない。
まさに言葉もない。
ただただ感謝!感動!である。
こんな世界が身の回りに起こっていることに「不思議」と「めぐり合い」を感じている。


8/6日18時半から作り始め今21時20分
(こんな時間帯をブログに利用できたなんて夢のようだ。ただ晩飯は食えていない。)
掲載を急いでいる。
誤字脱字等そしてご無礼お許しを…





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック