テーマ:如月

防風ネット完成 2月勝手連

フキノトウが出てきた。。 立春も過ぎ、晴れた日にテラスデッキでコーヒーを喫んでると時折春を感じさせる時間がある。やはりいすみは都内より暖かいエリアなのだ… ただ今年は梅の咲き具合が確かに遅い。 2月8日、モッチャン到着。今回はチュンさんが都合で不参加。明日からの予定のボスと3人での活動となった。 内容は先月の続き、第…

続きを読むread more

三寒一温(?)… 雨の日の遊びが続く如月の晦前後

寒い! まだまだ寒い日が多い。 そして雨続き… 今年の冬は長く寒さも厳しかった感じ…。灯油の使用量も例年になく多い。 歳のせいばかりじゃあるまい… それでも ぬかるみ状態の畑やテラスのそちこちに春が生まれてる。 <ルバーブの新芽> はじめ、ふきのとうかと思ったが、開き始めた葉の具合がまるで違った。 <そしてふきのとう…

続きを読むread more

大原の蛸 2月の勝手連

完全に春である。 フキノトウがあちこちで膨らんでいる。 話は前後するのだが、今日(2/27)いすみブルーベリー振興会の会員圃場巡回(剪定状況の視察)があり、当園にも会員が訪れたのだが、みなさんが口々に「この場所は他のより暖かいようだ」とおっしゃる。 ブルーベリーの花芽の膨らみ方も他の農園より大きくなってる。 会長も、収穫…

続きを読むread more

シイタケづくり開始

2月9日、50日程雨の無かったいすみの田畑に待ち望んだ雨がやっと降ってくれた。 翌日は、雨上がりの日差しがまぶしい。 陽光まさに春である。 そんな暖かな早春(?)の午後、やっと全テラスの剪定が完了し、つぎの作業に入れることとなった。 で、このくそ忙しい時にとは思っていたのだが、シイタケの種駒の打ち込み作業を始めた。 …

続きを読むread more

ハナの悪行

2月に入っても好天が続いている。 昨年の12月22日に大雨があって以来だから、もう45日間雨が降っていない。 おかげで農園作業は順調だが、悩ましいのが水やりだ。 やるべきか控えるべきか判断に苦しんでたら、スナップエンドウが枯れかけていた。 慌ててエンドウとついでにナバナに水をやった。助かるかな… 第3テラスに5本ばかりラビ…

続きを読むread more

剪定講習会・豚プン湯などなど・・・2月勝手連

前庭の紅梅白梅が満開になった。 フキノトウもどんどん伸びて塔らしくなってくる。 林の色は萌黄に近い。 春近し…焦る。 剪定も終わっていないし、元肥も撒けていない。 ブルーベリーはもちろんガーデニングの世界もだ… 雨が多かったことを理由にしてサンルーム造りで遊んでたせいだ。 改めて考えても、やはりブルーベリー…

続きを読むread more

サンルームの修築 勝手連の後

モッチャンが東京へ帰ったのが26日 翌日改めて大仕事の結果を感慨深く見直した。 本当によくできている。 かっての倉庫と横の無駄な空き地が見事に一つになってサンルームに姿を変えてきた。 かってこの写真の右側に見える表への通路は手の打ちようのないブタ竹のおいしげる盛り土のところだった。 ブタ竹は農園の暗渠づくりに手刈りされ…

続きを読むread more