テーマ:文月

サポート隊第2陣 ミツバチジーヤの冒険?

またこの可憐な夏の花が咲いた。大好きなのだが名前は知らない。 何もしないのに毎年半日蔭に涼しげに咲いてくれる清涼剤だ。 7月12日サポート隊第2陣の来訪。 毎春ミツバチでお世話になっている岩佐夫妻が朝9時に到着。流山からは3時間近くかかるはずだから、相当早くから準備・出発いただいたことになる。 しかもこの夫妻、普段からミ…

続きを読むread more

端境期の余裕のはずが…

<シャープブルー> 4日のデューク2kg収穫から始まった6月も末になり、ハイブッシュも北部種から南部種に移り、ぼつぼつ終焉に近づいていた。 例年だと7月4日ごろまででハイブッシュの収穫が完全に終わり、10日過ぎからラビットアイの収穫が始まる。 即ち7月初めから10日ごろはいわゆる端境期となり、いささかの安らぎの持てる期間となる…

続きを読むread more

悩ましき端境期なしのブルーベリーテラス… 

先日までテラスの中を我が物顔に飛び回っていたムクドリ、今日はネットの外の椿の枝にとまり無念そうに鳴いていた。ザマミロ!! <オースチン RE> <ブライトウェル RE> <ティフブルー RE> 7月9日のラビットアイ種(RE)3品種である。 オースチンとブライトウェルは摘み取り時期に入った。 ティフブルー…

続きを読むread more

7月の来訪者(つづき)

3m~5mといった高いところで実っているスモモである。 いちいち登って採ってられない。必然的に落ちた実を拾うことになる。イソップの狐か… ピークには連日トロ箱いっぱいになる。ざっと1000個程度は拾っているはずだ。 で、山崎氏たちの訪れた他翌日、 7/23 モッチャン夫婦がサポートに来訪。 今回のお昼はたっぷりのサ…

続きを読むread more

忙殺中!! ブログ勘弁!! 取りあえず7月の来訪者

何せとんでもない状態。 ラビットアイが猛繁殖?!!!!!大童! ブログどころじゃない状態!!! 眠い!腰が痛い!生実は溜まる。雑草は伸びる。スモモはどんどん落ちてくる。 冷蔵庫の中は満杯状態。 気が狂いそうだ。 で、7/13の岩佐夫妻以来全く手の着かないブログ…現状では到底無理なのだ。 加えてパソコンまで言うことを聞…

続きを読むread more

チュンさん一家 7月の来訪者③

今年のカンナは肥やし不足か水不足かそれても春先からの気候のせいか、全体に小ぶりでハナも小さい感じがする。 それでも猛暑の中、健気に頑張ってる。 そんな7月19日、勝手連メンバー チュンさんが初めて家族をつれていすみにやってきた。 最初は長男のトモノリ君と2人の予定だったが、やはりブルーベリーは女性に人気らしい。 お嬢さんのト…

続きを読むread more

ママさんの青春 7月の来訪者②

7月のブログへの最大のクレームは本当はこれなのだ。 「まだできないの ! なぜ!! 早くやって!! 」とママさんからのきついお達し。 その一方で、 「ブルーベリー採れてる?」、「ジャムは作ったの? 」、「早く起きないからよ! 遊んでないで早く寝なさいよ。」 あたしゃいっ寝りゃいいのか… 7月13日にお湿り程度の雨が降っ…

続きを読むread more

ムーミン列車が来た!  7月の来訪者①

クレームがついた。 「7月のブログが全く更新されず、コメントのしようがない」と嬉しい話… 自身も問題だなし思っていたのだが、本当に問題だった。 あわてて気を取り直して精力的に… なにせこの絵が問題の原因 !!! 本当にいい絵でしょう。 あたたかく、メルヘンチックで… しかも我がいすみライフにとっての画期的な出来事…

続きを読むread more

危険極まりない猛暑 7月勝手連

4月初め、ママさんが昨年取れた風船カズラの種を居宅の南面にありったけ植えてくれた。 見事に皆育ち、日よけ効果は抜群である。 <4月8日 これは風船カズラの前にセフィランサスを植えてるシーン> なにせ暑い。 もちろんコンクリートジャングルの都会の暑さに比べれば、まだまだ凌ぎやすいはずのこの辺りなのだが、それでも風のがな…

続きを読むread more