テーマ:水無月

雨そして雨 摘むそして摘む

相変わらず前庭の薔薇が真っ盛り。手も入れられないのによく咲いていてくれる。 上旬もあまり雨がなく、ブルーベリーの実はどんどん膨らむ。 ママさんゆったり杉並… 見かねてかまたまたモッチャンが救援に来てくれた。 「13日から雨続きみたいですが、延ばしますか?」と電話。「いや、13日に来てほしい。」と覚悟の返事。 雨なの…

続きを読むread more

ハイブッシュシーズン真っ盛り!!  

<今年最大の実 6/12現在> さすがにエチョータの出始めの実はでかい。量りがグラム単位なので正確さに欠けるが、7gとなっている。 いわゆる500円玉サイズのブルーベリーである。 が、こんなのがゴロゴロしてると何となくパック詰めがやりにくい。ブルーベリーなんて100gパックに40~50粒は入ってるのが普通なのに、17~18…

続きを読むread more

作業メニュー無数 6月勝手連

やっとクレマチスがまともに咲き始めた。 やはり今年の地温はまだまだ低いのだろう。すべてが遅い感じがする。 わが農園だけなのかそれともいすみ全体なのかは定かでないが… 入梅当日の9日、6月の勝手連活動開始。 今回はボスも欠席でモッチャンとチュンさんの二人。 ハイブッシュテラスはまさにブルーのベリーがたわわに実を膨らませて…

続きを読むread more

シーズンの始まり…

6月7日のウエイマウス(北部ハイブッシュ)である。 千葉県は今のところ北部ハイブッシュの南限エリアだから全国で最も早く市場出荷ができる有利さを持っている。 中でもウエイマウスが最も早く熟す樹なので、いすみ地区で市場出荷をされてる方々が一番多く栽培されている樹といって良い。 いよいよ露地栽培ブルーベリーのシーズン幕開けだ。 …

続きを読むread more

ハイブッシュの摘み採りと大草刈り…6月の勝手連

この植物ご存じだろうか? 国内では最近やっと少し知られてきたルバーブである。 何となくセロリやフキに似た感じもするのだが、我らがテラスで第2の商品化素材にしたいと思っている楽しみな野菜である。 6月16日勝手連開始である。 梅雨のさなか雨にたたられるのも辞さず決行された。 初日(木曜日)はまずモッチャンが列車で来訪。い…

続きを読むread more

今日のブルーベリー① 北部ハイブッシュ ウェイマウスとデューク、エチョータなど

【6月12日】 昨日から玄太がホタル狩りに来訪。 摘み取りを手伝ってくれました。 アーリーブルー ウェイマウス もう初期の記録の必要が無くなりました。 デューク これも以後記録は省きます。 エチョータ いよいよ熟期に入ります。 バークレイ 今になってもさっぱり青みがかかりません。 【6…

続きを読むread more

2010年 初出荷

6月18日(金)ママさんとビッテを連れて杉並へ帰る途中、満天(近くの直売所)にハイブッシュブルーベリー(ウェイマウス、エチョータ、デューク)を11パック(1パック100g)置いてきた。 取り始めだから、余計粒がでかい。直径20㎜軽く超える大粒ばかりだ。 今年の初出荷である。 こちらへ来ていたママさんが採ってくれたや…

続きを読むread more

ハイブッシュ 6/5

<トロ> 露地の「トロ」は一本しかなく気がつくのが遅れたが、今年の園内ではこれが最も早く熟しそう。 2005年の秋に購入した10本のうち9本が、翌年の夏に枯れた。≪参照ブログ 2006/08/07 ≫ そして残りの1本も次の年に枯死した。 この「トロ」はその最後の1本を剪定した際、挿し枝していたのが育ったものだ。 わが園では貴…

続きを読むread more

天井のワイヤー張り完了。

6月10日関東も梅雨に入ったようだ。 このブログもなかなか進まず、最初のタイトルは「天井のワイヤー張りに入る。」だった。 しかし連日のワイヤー張りは結構くたびれた。 なにせ一本のワイヤーを張るのに最低3往復はする。雨の日も合羽姿で日がな一日農園の中を行ったり来たりの日が続いた。 それでも今度の勝手連までに完成させておかないと…

続きを読むread more