テーマ:日記

ハナの悪行

2月に入っても好天が続いている。 昨年の12月22日に大雨があって以来だから、もう45日間雨が降っていない。 おかげで農園作業は順調だが、悩ましいのが水やりだ。 やるべきか控えるべきか判断に苦しんでたら、スナップエンドウが枯れかけていた。 慌ててエンドウとついでにナバナに水をやった。助かるかな… 第3テラスに5本ばかりラビ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

11月勝手連 いろいろ

<獅子ゆず> 一昨年だったか、なんとなく柚子の木が欲しくなりホームセンターで1本買ってきたのだが、植え場所を決めかねて鉢植えにし放ったらかしにしていた。 昨年びっくりするほどでかい実がなり、「これ柚子か?」と驚いて調べたら名は柚子でもブンタンの仲間らしかった。 食べてみたら結構実が甘く、皮はジャムにもなりそうだ。 <ミモ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まるで戦車 命名「テラ」

4月1日、東京ではもう桜が満開と聞くが、意外にこのあたりには桜の木がない。 いすみの人は桜にあまり興味がないのかも・・・今年は先日君津へ行った折に見た山桜しか見れないのかもしれない。 春らしくなって作業メニューが重なり始め、毎朝「今日は何から始めようか」と悩むことが日課となってきた。 ただ最重要のテーマは防鳥網の支柱づくりだか…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

落合川の改修工事記録

農園は周囲を2本の川に取り囲まれている。1本は川巾が50mほどある大きな2級河川で落合川という。親父は、まるで環濠に取り囲まれた城塞のようなこの地形がいたくお気に入りで手に入れたようだ。中には隣の高師さんと我々と2家族しか住んでいない。次の地図の左半分に高師さんが住み、右半分に我々が住んでいる。 <> 県が平…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の花真っ盛り。

3月半ばからいすみは花に包まれ始めた。 本当はもう少し真面目に一つひとつ撮ればいいのだが、生来不精な亭主にはなかなかそれができない。 それでも毎年感動するのがいすみ鉄道沿線の菜の花。 「菜の花鉄道」の愛称を持つこの可愛い一両のディーゼルがトコトコと菜の花の間を縫って走る姿はうまく撮ればメルヘンだ。いつか撮ってみよう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

軽トラが来た! 

とうとう軽トラを手に入れてしまった。 ある意味、まったくの衝動買いなのだが、今の生活ではトラックは必需品だ。 昨年7月、いすみを豪雨が襲った折、傷だらけの愛車「ハイラックス」を失った。 豪雨のためというよりこれまた私の判断ミスで…。無謀にも冠水した道路へ突っ込んでいったのだ。 以来9か月、やれピートモスが切れた。やれもみ殻、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お雛様を飾った。

と言ってもいすみではない。先月の26日ママさんを迎えに杉並に帰った折、「今年は飾るのやめようかな・・・」と彼女がつぶやく。意欲を失ってる感じがした。「飾ろうよ!こないだTVでやってたけど、3日に片づけなくてもいいみたいだよ。3月いっぱい飾ればいい。」(どうせ三女も十分行き遅れてるし・・・とは言わなかったが。)「そうね、二人でやれば速いわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビッテ王子様ご来訪

2月も半ばを過ぎて、本当に久しぶりにママさんと愛犬ビッテ王子(BITTE ミニチュアシュナウザー)のご来訪となった。 ≪ドイツの猟犬 ビッテ 冬なので風邪を気にして床屋に行ってない。ほんとはもっとかっこいいのだ。≫ ≪本当に毛むくじゃらだ。≫ ≪3月に杉並に帰宅した折、ビッテを床屋へ連れて行った。晴れ姿を再掲≫ …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

2月の勝手連

2月16日勝手連ウッチャン、モッチャン、長谷川君の3氏が来訪。 亭主の準備不足もあったが、やはり2月は寒くて作業をするにはあまり適当ではない月なのかもしれない。 それでも長谷川君は春に向けての畑の準備を着々と進めていた。 ≪エンドウを植え付けての支柱づくり。ここにナスとキュウリも植える予定。≫ ≪手前の玉ねぎがよく育って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春への準備

いすみのわが家はいわゆる萱葺き屋根の木造平屋建で、そのままだと寒さには結構強い私でも、寒の頃はやはり我慢できる寒さではない。 おやじの時代に少し興ざめなところもあったが屋根をトタンでカバーし、ぐるりの廊下をサッシ窓で囲った。私が来てから畳を全部ウッドフロアに作り直した。廊下の内側は障子が取り巻いてるので居室は一応二重のバリアで守られて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の収穫いろいろ

今年ももう11月。いよいよ野菜畑の収穫の時期が始まった。 先日モッチャンと長谷川君が来た折里芋を掘ったがなかなかの味。なぜ自作はこんなにうまいのか不思議でならない。フレッシュだからか?完塾だからか? となると市販の野菜は何か一つ工程なりタイミングなりが不十分なままで販売に回されているということになる。 田舎住まいの幸せなとこか。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風9号上陸! 被害少なからず!!

9月6日から台風9号が関東に来襲。伊豆半島あたりからゆっくりと丁寧に北上してくれたので、その東側に位置するわが農園はばっちりと強風にさらされた。 予報を知りつつ会合の予定で6日の正午から杉並へ帰っていたため、はらはらしながらTVで情報を見てるしかなかった。8日早朝あわてて帰ってきてその惨状に一瞬力が抜けた。 わが家へのアプローチを登…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元気な夏の野菜たち(真夏の長谷川ワールド)

なにせ暑い。もう何日雨が降らないのだろう。7月半ばの台風の後、まともな雨は一回ぐらいか。8月に入ってからは雨が降っていない。しかもジリジリと焼けるような日差しで、さすがに昼過ぎに外へ出ている勇気がなくなってきた。 雑草刈りに草刈り機を使うと、ブルーベリーテラスも長谷川ワールドも土ぼこりが舞い上がる。まるで砂漠を耕してるみたいだ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

茂原の七夕

ちょっとブログが遅れたが、7月27日に茂原の七夕を見に行った。昨年だったかNHKのTV でも紹介されてたので今年は見せてやろうと思ってた。ハイラックスの時だったら出渋る母もクラウンになってからは二つ返事。現金なもんだなとは思うが、確かに乗り心地は良いし運転も格段に楽だ。しかもナビがついてるから知らないとこでも不安も少なくドライブ気分が違…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

43年ぶりの立山行(1)

昭和38年夏だから今から43年前になる。仙台で学生生活をr過ごしていた亭主は山好きのクラスメート二人と立山連峰の主峰剣山に登った。蔵王、岩手、早池峰といった東北の山をほとんど踏破した3年の夏、富山出身の小谷君が「剣に登ろう」と誘ってくれたのだ。 同行を了解した田中チャンと3人で美女平から室堂を経由し、剣本峰に登頂したのち黒部峡谷を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月の勝手連

7月の勝手連はだらだら続く梅雨の合間となり、思い切った大きな作業に取り掛かれず、加えてペースメーカーのモッチャンが参加できなかったこともあって、活動はややダイナミズムに欠けたが、「緑挿し」というブルーベリーの初夏の挿し木が中心となった我慢強さの求められる中身の濃いものになった。 3月の挿し木は物置の中でやったが、梅雨のさなかの今回は物…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この花の名前教えてください。

畑の中ににょきににょき出てきてた茎なんだけど、なんとなく普通の雑草とは違うような気がして刈り残しておいたらこんなきれいな花をつけた。カインズでにたようなの売ってた気がするけど、いまのところ全く名前が分からない。それでもきれいだからどっかにまとめて移植してやろうと思ってる。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

いろんなベリーが成ってきた。

農園を「いすみの青苺」と名づけようと考えたとき、せっかく苺にするんだったらベリーをどんどん集めてみようと思って手近なものから植えつけていた。 ときどき思い出したように肥料をやったり、雑草を取ったりしていただけだったけど、それぞれがそれぞれなりの頑張りを見せて育ってくれている。 ブルーベリーにかける手間からみればまさに江戸時代の長男と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五月の長谷川ワールド(野菜畑)

「春の長谷川ワールド」から一か月が過ぎた。 野菜畑は賑やかなことこの上なし。要領の悪さもあるのだろうが、農家の生活がこれほど忙しいとは思わなかったというのが正直なところ。何せ時間の経つのがあまりにも早くまた夕方になると体はクタクタになってる。顔はしっかり日焼けしてるし手は土が染み込んで薄汚いことこの上なし。でも夕食の晩酌がこれほど楽し…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

勝手連 母バージョン

母の名古屋での謡の仲間がはるばるいすみまで訪ねてくださった。 第1日は一緒に勝浦の東急ハーベストで宿泊。夕食時にであろうか、どうやら勝手連の話が出たらしく、名前も活動内容も気に入ったらしい。「私たちはお母さんの勝手連!」と宣言されてしまった。何せ不肖の息子のもとでどんなに虐げられた生活を強いられてるのか心配で仕方がなかったらしい。口に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月の農園(② 春の植え付け)

寒かった3月には早く春らしくなれとイライラしてたが、暖かくなればなったで追い立てられるような忙しさの毎日を呪いたくなる。勝手なもんだが…。でもやはり暖かな日差しの中で農園をあちこち回ってるのは本当にうれしいもんだ。 まずは畑から。 3月に畝づくりをして置いた畑のあちこちに苗の植え付けを始めた。 母との日々の生活に欠かせないナス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラビットアイの剪定を始めた。

今年の冬は暖かい。定植の済んだラビットアイから剪定を開始した。苗としては4年生になるのだろうが、定植が昨年暮だったし、江沢さんの指導もいただいてたので植付け年の扱いをしようと強く剪定した。暖かな日差しの中で、1本1本丁寧かつのんびりと枝を落としていった。と言うとスムースなようだが、せっかく育ってる枝に鋏を入れるのは結構度胸が要る。花芽だ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「いよいよ定植」の前準備などへ

11月も半ばを過ぎ仮圃場のラビットアイも赤く紅葉してきた。 いよいよ念願の定植の時期が近づいてきたことになる。30日から勝手連が来訪し定植作業にかかる予定なので、その事前準備に入った。 ①まず、どの種類をどの穴に植え付けるかを決めて、間違いのないように植えていくために先に各穴に所定の鉢を仮置きしておこうと30鉢ばかり置いてみた。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バリアフリー完成!(?) 10月の勝手連

母がいすみへ移って来たのが5月。もう半年以上が過ぎて初めての冬が訪れようとしている。 「超高齢の割りにチョー元気!」とは言うもののやはり足腰の弱さは目につく。沖縄同様ヘルパーさんを頼みサポートさせたり、風呂やトイレに手すりをつけたりが、バリアフリーの最初だった。 その後、日曜大工のつもりで土間から居室に上がる階段を造ったら、想像以上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新戦士参入!

10月22日、いすみのブルーベリー振興会で共同購入した苗とピートモスをもってきた。 第1期戦士のうち、トロが全滅、アーリーブルーも半分近くがやられたこともあったので、ハイブッシュ系2年苗を20本仕入れた。 フロリダ、コリンズ、ブルークロップ、スパルタンの4種各5本ずつ。これが第2期戦士群とになる。 第3期戦士は、先日載せた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四十七士見参!

抜けるように青い空にお日様がさんさんと輝く秋本番の10月12日、 庭を走り回っていた猫たちがブルーベリーの挿し木ポットの入ったプランターをひっくり返した。「ウワーッ!」と叫んで走りよったがもう遅い。ボットはみなお椀を伏せたような哀れな格好で崩れてる。 「どうするんだ!」と怒ってもどうしようもない。いっそのことと考え直し、挿し木を1本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

農園幹線道路崩落! 復旧めど立たず!?

6日朝、昨日から大雨が続いている落合川の水位を見ようと前の道路へ出たら、隣の高師さんの息子さんが軽トラをバックで戻してきた。「道が崩れてる。車が通れない。」とのこと。慌てて確認に行ったら写真のように道路の半分が川の中に崩れこんでいた。こりゃ大事だ。このあたりで車が使えないということは、沖縄で飛行機が欠航するのと同じ。全く身動きがつかない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

勇姿?

ウッちゃんが、ユンボーを駆使(?)してる私を撮ってくれた。ちょっと嬉しくなったので、写真を残しておく。 農園づくり第一段階最後の穴を掘っているところ。今年の穴掘りはこれで終了。 農園で一番景色の良いと思う西側をバックに…。それと隣の高師さんの田んぼを背景に。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ユンボーが来たぞ!!

欲しくて欲しくてたまらなかったマイユンボーをついにゲット!! 前に書いた井上さんと行った成田の中古ユンボーを思い切って買ってしまった。 これでやっと自分の思い通りの動き方ができる。農園のグランドデザインも大幅に夢の世界が広がる。ママサンキュー(功名ヶ辻みたいだな)。 愛称を「ロシナンテ」とすることにした。いすみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どっこい、元気な青苺たち②

少し涼しさも出てきたし、雨も増えそう。やっとベリーがほっとする時期が到来した。 パウダーブルー②(RE) エチョータ(HB) ブライトウェル⑦(RE) デライト⑥(RI) ノビリス⑦(RE) メデット⑥(RE)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more