テーマ:霜月

ラファン…まさに奇遇

畑で元気な渋柿と白い山茶花 11月晦日前日、ママさんと東金までドライブ。 なんともはや驚き入ったる珍事件勃発の結果である。 11月半ば、前後に予定や約束もないのに珍しく携帯が鳴った。 「お元気ですか、ちづのです!!」と懐かしい明るい声。 「お!元気か…」とは言ったものの一瞬沖縄方面で何かあったのかと不安になった。 という…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テラスデッキの増床着手…11月勝手連

<紅葉の始まった11月16日のハイブッシュテラス> 11月も半ばを過ぎたが、暑かった夏を引きずっているのかハイブッシュですらモミジは未だしの感がある。 葉が散らないと入れない剪定作業が遅れることになりそうだ… 16日モッチャンとチュンさん到着。今月はボスが勤務の都合で別行動。 今月は何はともあれ着手してから2年間放置され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再生なるか!美味李…11月勝手連

霜月も下旬、ブルーベリーの紅葉真っ盛りである。 2mを超えるまでに育った158本のラビットアイ種のモミジの樹間を整姿しながら通り抜けていくと結構贅沢な気分になる。 摘果はもちろん、春の花満開の時と並んで果樹園づくりの醍醐味の一つといえる。 11月17日昼前、いつもより1時間近く早く雨の中をモッチャン到着。 次第に雨が強く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

唖然!!

11月に入った初日。 久しぶりに後輩の佐藤君が柿と柚子を持って訪ねてきてくれた。 「椎茸、どうですか? うちは出始めましたよ…」とおっしゃる。 「まだまだ、うちはほとんど日の当たらないとこに置いたし、来春からだよ」とあてずっぽう。 最後に確認したのが確か10月半ば… 次の日なんとなく思い出して家の裏に行ってぶったまげた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドタバタを引きずって…霜月の勝手連

日一日とブルーベリーが紅葉していく。 朝炊事場の窓からテラスを望むのが楽しみな時期だ。 <ラビットアイテラスの紅葉> そんな16日。 朝9時過ぎだったか、いつもよりずいぶん早くボスが到着。 ここんところボスの職場の同僚の入院騒ぎで人手が不足したらしく、いすみまでやってくる時間が作れない様子。 今月もやっとこさ時間を割…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドタバタの中で…義兄の急逝

13日(日)玄太郎が帰った日の午後、ホッとする間もなく三女から家内の兄が急逝との連絡が入った。 明日が通夜とのこと。 考えてみれば関東に在住する近親者はママさんだけ。 急遽ママさんを連れて杉並へ。 通夜にはママさんを出席させ、葬儀に二人で参列した。 最近あまり音信がないのが気になっていたのだが、若い時代には随分お世…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

急にドタバタ・・・霜月半ば②

八犬伝ツアーから帰った翌日。 今度は玄太母子を迎えた。 秋の実りの収穫を楽しみにすっ飛んできた。 この幼さで「畑が好き」と言ってくれるのだから、ジージにとっては目に入れても痛くないということになる。 今回も土日一泊、しかも日曜日は午後から東京でアポイントがあるとかで短い時間しかなかったが、それでもやって来てくれた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

急にドタバタ・・・霜月半ば①

この前のブログを作り始めた11月初め、結構だらだらの日が続いていたのだが、ママさんがやってきた9日から、なんでこんなに日常が様変わりするのかとおかしくなるぐらいにトピックが重なり、ブログをどうまとめてよいやら混乱する1週間となった。 <おみやげ> ママさんが杉並で手に入れた食品を持って来てくれた。 いつもなら例えば「ディチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

忙中閑でもないのだが…10~11月の農園

<一鉢200円の木立ベコニア> 珍しくテラスづくりやガーデニングとは全く関係のない草花の鉢植えを買った。 こんな衝動買いはもう何年も忘れていたぐらいに久しぶりだ。 理由が情けない。「一鉢200円」の処分品価格に引っかかってだ。元値は800円だったのだが… ガーデニング歴40年超。だが「木立ベコニア」に何回挑戦してもまともだっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白馬の騎士舞い降りる 第3テラスの造成本格化!

11月も半ばの14日、愛孫玄太王子の七五三の祝いとかで上京。娘夫婦のマンションにお邪魔した。 <王子の御礼ご挨拶> 9月の末から11月半ばまで、中欧旅行、ビッテと家内の送り迎え、小学校の同窓会、三女の婚姻、孫の七五三等々、各種行事が目白押しで農園どころじゃない期間だった。東京を何往復したか… おかげで中欧旅行のブログは…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more