テーマ:農園遊び

嵐の後 10月勝手連

大好きな畑の柿が甘くなってきた。台風一過、いい秋になってくれるといいのだが… 二つの台風の後も雨は続き地盤が緩んでいたようだ。10月18日わが家へ入るの唯一の道路の端が陥没した。運よく普通車の通行がギリギリ可能なほどの幅を残して… 10月20日モッチャン到着。この日は雨。作業できず。 2日目から作業を開始。昼前チュンさんが上総…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨の最中に…6月勝手連

梅雨真っただ中である。そして何年振りか今年の梅雨は雨の日が多くはっきり梅雨と分かる梅雨である。 ここ数年挿し木から地植えをしておいたアジサイたちが一斉に花を咲かせた。 農園の外周をアジサイで取り囲もうと思い立ち毎年少しずつ増やしている。 <柏葉アジサイ><額アジサイまたはヤマアジサイ><そしてアジサイ>ブルーベリーの樹々には幸せな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

植え付け三昧…弥生勝手連

春です!! わが家の土手に菫・菜の花…シイタケ、ナバナが収穫期…そして田んぼに水が入る… 3月20日ママさんのお友達のご主人たちが鴨川旅行の帰りに立ち寄ってくれ歓談。お土産はシイタケと菜花… 3月16日、哀れにもピーチャンは不妊手術… 急に暖かくなってきた17日、今月もモッチャン一人で来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もうすぐ春ですねぇ…

農園の風はまだ冷たく、汲み置いたバケツの水は凍っているが、時折柔らかな日差しが心地よい日が出てきた。 今年の春は早そうだ… <フキノトウ> <ピーチャン>粘着シートの汚れもどうやら収まった。 2月19日モッチャンがやって来た。2月の勝手連稼働開始である。 とは言え今は老眼のモッチャンがあまり得手とは言えない剪定作業の時期。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気がつけばまだまだ1月だった…メニュー過多の勝手連……

毎年のことだが、冬ざれた1月の農園の景色がとても気に入っている。セピア。なんとも落ち着いた大人の色合いなのだ。特に午後の柔らかい日差しが当たっているときが最も素敵だ… 1月19日モッチャンが単独行で来夷。本年最初の勝手連活動開始である。 午後からのスタートなので時間に制限があり、本格的な作業は明日からということにして、まずはブルーベ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年もたっぷりもみ殻運び…11月勝手連

相変わらずの雨日の多い今年の11月下旬。20日から勝手連の活動開始となった。 例年のことではあるが今年も隣家高師さんの裏の田んぼに堆く積まれたもみ殻運びを始めた。 前述のとおり雨の日が続き、もみ殻も下の方は雨がしみ込んでいて掬うにも運ぶにも結構重くなる。 初日はチュンさんが掬い、モッチャンと亭主が運ぶ役となった。初日はラビットアイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霜月あれこれ

霜月も半ば、もうすぐ本格的にブルーベリーの剪定を始めます。 ママさんは待ちきれないらしく早々とテラスに入り剪定開始です。亭主はまだそのほかの作業の片づけ… まずはレモンの冬支度。ヒャッキンで買ってきた不織布の収納袋で地植えのレモンの樹を包んでみた。(画像左の樹)大変具合がいい。このぐらいの若木がまだ20本ぐらいある。全部包んでも20…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋晴れいずこ…10月勝手連

<レリア>10月も半ばを過ぎたが、未だ快晴の日の記憶がない。10月とはこんな月だったっけ…本当ならもう少し土が乾いてから作りたい畝も植え付けの時期との関係でどうしても網作っておかなくてはならない。半乾きの粘土質の畑は未だ粘っこい。何とかなるさと管理機を動かす。もう移植時期の迫っている玉ねぎの苗もサッパリ育たない… 10月14日勝手連到…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっと始動…心も体も…

あっという間に9月が終わる。例年になく雨も多く台風までしっかり襲ってきてくれた。さすがに勝手連来訪時はしっかり追い立てられて作業がはかどったものの、それ以外の日々はまだまだ身も心も腑抜けで「チコチャンに叱られる」状態から抜け出せなかった…気温の高さも動きを鈍らせたと思う。 10月に入り野菜のことも考えるとさすがに体を動かさざるを得ず重…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

防鳥網の撤収…9月勝手連

9月半ばになって畑の脇の彼岸花が一斉に開花した。今年はもう咲かないのかなと思っていたら一瞬で満開。壮観である。 ママさんがあちこちから採ってきて撒いてた草花の種も皆何となく育ってこれまた今を盛りと咲き出している。一生懸命世話をしたのにこっちの大ポットのは全く咲いてくれない。 <ブーゲンビリア><プルメリア> 16日勝手連到着… …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

防鳥ネット張り終わり…4月勝手連

今年はブルーベリーの開花が早い。大半のハイブッシュ種は開花の最終段階に入り中でもミレニアは結実が大きく育ってきている。<ミレニア>今はラビットアイ種の開花が盛りとなっている。この分では5月の半ばに露地栽培の収穫が始まるかもしれない…<垂れ下がった防鳥ネット>4月に入ってすぐ、強い風にあおられ本テラスの防鳥ネットがセンターワイヤーから外れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピカピカの一年生!!  玄太の春休み①アルバイト

福田農園開拓開始と玄太郎誕生は同じ年2005年である。農園開始が3月、玄太誕生が5月わずか2か月の差であった。画像は2歳…農園は植穴づくりの真っ最中。彼はこの穴がお気に入りであった。 3月25日、念願の中学入学が決まり、解放された春休みをといすみにやってきた。ジージを喜ばせる来訪の秘めたる狙いは入学祝とアルバイトフィーのゲットである。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早春の農園準備…3月いろいろそして勝手連

春です。3月の農園の春を少々…まずはブルーベリー…もうすぐ開花です。そして菜花とサクランボ。菫、パクチーニンニクそしてシイタケ…いすみの春です。そしてもひとつウラシマソウ 2月でやっと終わった剪定。3月は引き続き挿し木と接ぎ木に入り休むいとまなし。それでも剪定ほどの長時間ではないし気候もやや春めいてきて気持ちはずいぶん軽くなっている。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ユンボー3度目の復活… 2月勝手連

遅れに遅れた勝手連報告。なんともはやである。 1月末にママさんが背骨を傷め亭主にとんでもないお鉢が回ってきた。 2月後半、事故直後の炊事洗濯サポートからは解放されたものの愛犬フクの朝夕の散歩付き添いは延々と続いている。 園内の剪定は曲がりなりにも終わらせたが、やはり細かいところに手が行っていない。 そんななか、少額とはいえ農業収…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嵐の合間に…正月勝手連

<ラビットアイテラス><植え付けて3年目のフロリダサファイヤ 第3テラス>1月のいすみ、珍しく雨の日が都合の良い程度にある。もちろん晴れの日が多くまた暖かく感じる日が続いて快適なのだが、その合間合間に結構強い雨の日が挟まれた1月なのだ。 そんな1月の20日モッチャンが単独行でやってきてくれた。そしてこの日は雨。お手伝いの鈴木さんもお休…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

秋雨の合間を縫って…神無月勝手連

<にんにくが芽を出した。>何時まで続くのかこの長雨は…明日からは21号台風がわが家の真上を通り過ぎそう… 10月17日、長雨を避けようと当初予定を2日ずらして勝手連集合。勤務の都合でなかなか一緒に動けないボスが久しぶりに参加してくれた。集合当日は小雨が続いた。が、時間がもったいない。早速雨時の作業として準備していた「挿し木苗のポッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっとその気に…次シーズンへ

<第1テラスの柿>10月も半ば、色づいた柿を摘んでみた。まだ固いが甘みはもうしっかりのっていた。 そしてこちらはハヤトウリの赤ちゃんと成熟直前の実 今年の秋は異常なほどに雨が多い。お陰でか日照も少ないと思われるのにポット苗の成長が良すぎるぐらい…。 画像は挿し木レモンの2年苗だが、明るい緑の部分は夏過ぎてから強く伸びだした部分であ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そして9月 少しゆっくりそして次へ…

<柚子胡椒>友人から送られてきた柚子と直売所で手に入れた青唐辛子で作った。柚子の皮をむくのが大変で50gを10個つくったところで草臥れて終わらせる。ま、今年分はあるだろう。 いざとなったら赤い柚子胡椒を作ればいい… 9月も10日を過ぎるとさすがに休んでばかりはいられない。 勝手連の来訪前には草刈りを終えておかないと作業に支障が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シーズン完了そして秋へ…9月勝手連も…

<栗…>モッチャンが初孫の記念樹として昨年植えた栗の若木に実がついた。どうしよう…ま、来るまで放っとくか… <柚子>平塚に住むかっての仕事仲間が自宅の柚子を送ってきてくれた。大木らしい。ものすごくたくさんの実がなると話してくれたことがある。 毎年柚子湯のシーズンに合わせて黄色い柚子を送ってくださってたのだが、昨年から甘えて柚子が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草刈り、草刈りそして草刈り…5月勝手連

<5月16日のエチョータ>先月に続きモッチャンがお嬢さん(菊ちゃん)お手製のキッシュを持ってきてくれた。先月あまりに美味であったので「おかわり!」をおねだりしていたのだ。やっと写真にとれた。そしてもちろん美味しかった~娘たちからはママさんに「母の日」のプレゼントついでにわが家のサクランボ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GW 修理屋玄太がやってきた

<日本ミツバチの巣箱と金陵辺>ひょんなことから日本ミツバチを飼育する羽目になった。本人も「やった方がいいかな」とは思ってたので「瓢箪から駒」ともいえる。 事の起こりはブルーベリー仲間の浅井氏から「金陵辺」なるシンビジュウムと同系の東洋ランをいただいたことに始まる。この花の香りが日本ミツバチを寄せる力を持っているらしい。 本来なら巣箱…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぼうちょうもう! ボウチョウモウ!! ずーっと防鳥網!!! … 4月勝手連

<奮闘努力の甲斐あって…> 4月20日勝手連到着。大仕事の月である。;「いよいよこの日がやってきた。」って感じだった。 下は前会3月2日の画像。新しい防鳥ネットをやっとこさ天井ワイヤーの上にのせたところ… 今回はこの2枚のネットを50m四方の天井ワイヤーの上に広げてテラス全体を覆う作業だ。片面50m×25mという途方もなく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春はあけぼの…3月勝手連

3月初め、玄太郎の愛犬フクが杉並から短期留学で来夷、これを機に3月半ばからまた朝の散歩を再開した。厳しい寒さも去った様子。きりっとした朝の空気が心地よい。40分5千歩程度…7時過ぎに家を出てフクの散歩ルートをたどると毎朝いすみ鉄道の黄色い列車の通過が楽しめる。「カン! カン!」と踏切の信号が鳴り、赤色灯が点滅。静かのな朝の空気を裂くよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なんでこんなに忙しい!! あおりを食らった2月勝手連

<今が旬>今年はこれまでになく良く食べた。天ぷらは塩でも汁でも…蕗みそは3回作ったか…挙句の果てはバター炒め…(これがまた美味!!) とはいえ今年は年明けから思いもよらぬ事務作業が複数重なり、年寄りにはついていけないほど目くるめく混乱と煩わしさ巻き込まれている。本業に支障をきたさぬよう気を付けてはいるが、くたびれ果てて投げ出したい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーマンⅣ 誕生  レディママ!!?

春一番でまたまたサンルームの波板が吹っ飛んだ。そして春2番でもう2枚… 正月以来もう6枚の波板が破れ散っている。やすい波板で10年持たせたのだからもう限界なのだ。 今年は全部張り替えるつもりだが、何せ今はやっと剪定が終わったばかり、ホッとしてさあ次はジャガイモの植え付けかそれとも接木の準備かと作業メニューは潤沢。今すぐ屋根の全とっか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒中お見舞い申しあげます 正月勝手連

<蕾膨らむ蠟梅><ママさん 今日も元気に剪定日和…>ままさんはもう60日ぶっ続けで剪定々々…<左before 右after>このぐらい差が出ると結構理解できると思う。(画像をクリックして大きくして見て…)樹の中心に向いてる枝や枯れた枝、密集しすぎてる枝や経年劣化した枝などなど丁寧にカットしていく…高さ3mをも超えるこの大き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いすみで迎えた二度目の元日

アケオメであります。暖かく穏やかな三が日でありました。年が替わるというのはやはり清新な感があります。 「オメデタイ」かどうかはあまりよくわからないのですが…でも正月はやはりいいものです… <レモンの実が黄色味を増してきました><ママさんは師走の入りからずっと剪定…>天気が良いととても楽しい作業です。ただこんなに背の高いラビット…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

行ってきました、濃溝の滝…師走勝手連

<濃溝の滝>今年後半から急に騒がれ始めた「濃溝の滝」。場所を調べたらテクから西南西に約40kg、1時間ちょっと程度のところにあった。 師走勝手連は久しぶりに遠足付きということに… 11日モッチャンとチュンさん到着。普段より1時間も早く10時30分に来夷。天気も良く暖か、早速作業に…。 今回の作業は、ネット支柱下の防草シートの敷…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋です…

<ハロウィン> 異常気象も長雨も一段落…やっと待っていた秋らしい秋がやってきた。 今年は烏瓜の数が少ない…ジューンベリーの黄色もやや鮮やかさに欠ける。まだ早いのかな… 10月半ば、やっとテラス全域の夏草刈りが終わる。本来なら9月末には終わっているはずの作業が長雨にたたられ遅れに遅れた。 <第1テラス><第2テラス>最初に刈り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大草刈り完了…10月勝手連

<イノシシ!!>10月に入り朝テラスを巡っていると樹列の畝間が変に荒れていた。浅く掘り返されたようなのだ。そして次の日さらに荒れがひどくなっていた。見回ってみると第2、第3テラスのほぼ半分の畝間が荒らされている。 その広さからはどう見てもタヌキやハクビシンの仕業ではない。鈴木さんにも確認したがやはり猪である。 周りをぐるりと川に囲ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more