テーマ:収穫

秋真っ最中…神無月から霜月あれこれ 

助平ったらしくタダでウインドウズ10にバージョンアップしようとしてぶち壊したパソコンが返ってきた…。この間約30日…しかもデータの大半は復旧できず。改めて自らの杜撰さに対する不遜な姿勢を呪った…。反省しても治るものではなさそうだが、できるだけ長くいささかでも注意してみる… <なにもそんなに…> 秋真っただ中である。 隼人瓜が実…

続きを読むread more

葉月あれこれ① 出前付きサポータ来訪

7月29日、今夏最大のサポーター弟嫁の「操」が帰名し、7月が終わる。 7月の総収量380kg。平成25年の402kgには届かかったがまずまずの収量である。 ただ問題は8月、本日8月10日。8月のこれまでの収量、ほぼ100kg 。そしてすでに多くの樹が残実処理に入っている。 あと2週間ほどで今年の収穫も終わることになろうが、残り実は…

続きを読むread more

文月あれこれ 

何はともあれ申し訳ない。 現在というかここの処ずっと、到底ブログに入れる状況にない。時間的にも気持ちの持ちようも… で、またまた昨年同様画像のみでご勘弁いただく… <ノビリス> 園内ピカ一!!甘く、大きく、実もかたい… いろんな条件が重なったのだろう。理由は定かでないが、今年の実はむちゃくちゃ甘い… 特に7月後半から、ほ…

続きを読むread more

唖然!!

11月に入った初日。 久しぶりに後輩の佐藤君が柿と柚子を持って訪ねてきてくれた。 「椎茸、どうですか? うちは出始めましたよ…」とおっしゃる。 「まだまだ、うちはほとんど日の当たらないとこに置いたし、来春からだよ」とあてずっぽう。 最後に確認したのが確か10月半ば… 次の日なんとなく思い出して家の裏に行ってぶったまげた。 …

続きを読むread more

8月の勝手連(2) おしゃもじ隊来訪

7月の後半になってラピッドアイテラスの樹々がどんどん甘い実をつけ始めたので、在京の勝手連に連絡しておいた。 俄然おしゃもじ隊の目の色が変わったみたいで、急遽8月の勝手連に日を合わせてご来臨賜ることになった。 前掲のとおり勝手連が水汲み大作戦でフラフラになってる最中の8月10日、モッチャンとウッチャンの奥方は一緒に外房線で上総一ノ宮到…

続きを読むread more

8月1日のブルーベリー 旬の始まり

7月15日の定期記録ではまだまだと思っていたラビットアイが、7月末には一斉に黒々(?)と色づいて来た。 7月はとうとう雨が全く降らず、農園の水環境は悲劇的と言ってもよい状態にまで来ており、長谷川ワールドや水耕栽培の苗ばかりが気がかりでテラスの方には気を向けていられなかったのだが、ここ10日くらいの間に着々と変化が進んでいたのだ。 …

続きを読むread more

やりました! 2008年6月15日 ブルーベリー初収穫!

なんというか…無神経にもほどがある。 一昨日農協での出荷打ち合わせ会に行って「なるほど」と感心しながら帰ってきたのに、まだ出荷は他人事ととしか考えていなかつた。それはわかる。ただその時ウェイマウスの実の大きさにびっくりしたはずなのに、これも他人事としか考えていなかった。 今朝農園の草刈に入った時、ふと「ウェイマウスとデュークは実るの…

続きを読むread more

ミニ収穫祭  11月の勝手連

11月は若いころからなんとなく好きな月だった。最大の理由は天候だろう。早朝は凛とした空気の冷たさが頬に心地よい。日中は小春日和のなんともいえない穏やさが体感できる。 勝手連の訪れた4日間はまさに典型的な11月の天気に恵まれた。 キリッとした空気の中オープンデッキから望む朝日 農園も霜で覆われた。冷たくて気持ちがいい。 …

続きを読むread more

飲酒聽琴又詠詩

秋も深まり、友人と酒を酌み交わしたくなり、田中ちゃんを誘った。 同様の気持ちだったか、すぐに駆けつけてくれた。嬉しいね。 到着早々自慢のオープンテラスへ引っ張って行き、ひとしきり苦心談の押し付け。小春日和の秋の午後、田中ちゃんの買ってきてくれたブルーベリークッキーでアフタヌーンティ。 田中ちゃんも結構お気に入りみたいだった。 …

続きを読むread more

秋の収穫いろいろ

今年ももう11月。いよいよ野菜畑の収穫の時期が始まった。 先日モッチャンと長谷川君が来た折里芋を掘ったがなかなかの味。なぜ自作はこんなにうまいのか不思議でならない。フレッシュだからか?完塾だからか? となると市販の野菜は何か一つ工程なりタイミングなりが不十分なままで販売に回されているということになる。 田舎住まいの幸せなとこか。 …

続きを読むread more