やってきました籾殻季節 12月勝手連そして師走あれこれ…

IMG_6929.JPG師走も半ば近く、庭の紅葉がようやく本格的になってきた。ブルーベリーの葉もやっと色づき始めたが、今年も大風にさらされ輝きが少ない…IMG_6970.JPG
暖かい晩秋に胡麻化され、師走になるまで農園や畑の冬支度に手をつけず、日曜大工にばかり時間をかけていた。どうしてもやっておきたかったサンルームの全面的な模様替えである。
なんだかんだで多分20日ほどかかったが、これまで物置として使っていた20畳ほどのスペースと大型のポット苗を置いていた10畳ほどのサンルームを全面的に入れ替えてコンパクトな物置と広いポット栽培用のサンルームにした。IMG_6805.JPGIMG_6809.JPGこれまでそれぞれの空間の利用の仕方が今一つはっきり定まらず、ともに雑然としていたのだが今回物置とサンルームにはっきり分けたことで整理もしやすくなった。
そんなことで本来なら霜月から始めるべきブルーベリーの剪定も全く手がついておらず、気がついたら師走…慌ててママさんにラビットアイテラスの剪定を頼み、亭主はハイブッシュテラスの剪定に入る。はずだったのだが、やはり気になるのはレモン樹の冬支度。暮れまでに終えておかないといつ寒風、霜、雪等に打撃を受けるかわからない。サンルームの回収もレモンのポットを収容するのが大きな狙いだった。と言うことでまたまた亭主の剪定作業は遅らせてレモン樹の冬支度を先行させた。
まだまだグリーンレモンIMG_6872.JPG挿し木で5年ほどの間に30本を超えるレモン樹が育ったが、その最初の親樹がこれ。IMG_6869.JPG冬支度完了。横の自転車はオブジェ替わりIMG_6888.JPG地植えの樹はビニールハウス型の防寒とそれぞれを寒冷紗で包んだスタイルと二種にしてみた。IMG_6853.JPGIMG_6889.JPGIMG_6855.JPGポット栽培の者はサンルームの中のビニール囲いに入れた。IMG_6976.JPG
12月9日モッチャン来訪。師走はいつもチュンさんは休み…加えてモッチャンもお家の方が多忙と言うことで2泊3日の予定。すぐに活動開始…初日は2日前にブルーベリー振興会仲間で配合したばかりのブルーベリー用肥料200kgを3つのテラスに撒く作業。
亭主が午前中に第3テラスに撒いておいたので家内と二人で第1、第2に1樹400g(お椀2杯)ずつ施肥。IMG_6893.JPGIMG_6895.JPGIMG_6891.JPG見事に200kgがなくなった。
昨年まではいい加減な勘に頼ってなんとなくの施肥を繰り返しており、窒素過多になったり、リン酸や加里の不足をきたしたり酸性度が足りなくなったりと不安定な施肥を続けていた。作物の出来具合にどう影響したか定かではないのだが、やはり納得のいく出来栄えとは思えない状態が続いていた。このことは振興会の仲間内でも不安に感じていたメンバーが多かったようで、今回つくばのブルーベリー指導員鈴木氏の指導で推奨される配合の肥料を造ろうということになったのだ。どんな結果になるか来年の夏が楽しみである。もちろん果樹の生育が肥料だけの結果ではないことは承知のうえで…
2日目はいよいよ本来の大作業、もみ殻運びである。今回はチュンさんはいないしあろうことか鈴木さんまで風邪でダウン。ママさんも含めて3人で作業をこなさなくてはならない。しかもモッチャンの滞在は短い…腹をくくった。
がこんな時に限って邪魔が入る。昨夜来予定外に突然の雨。朝には上がったがぬかるんですぐには作業に入れず。やむなく一時別作業。
母屋の天井裏にハクビシンが入るのを防ぐため、軒下の外れていた獣よけの板を10枚ばかりはめ込み直す。ほんとにごちゃごちゃ作業があるもんだ…亭主は体が硬くこの作業で体を伸ばすとすぐダウン。板だけ準備してモッチャンの来るのを待っていた。IMG_6897.JPGもみ殻運び開始!!
山のようなもみ殻をテミで掬い、IMG_6904.JPG大型のロートの下に袋をセットしてもみ殻を流し込む。IMG_6901.JPGママさんはテミで掬ってIMG_6908.JPGIMG_6915.JPG袋なしで流し込む。IMG_6909.JPG何やってんだろね…IMG_6912.JPGそして運ぶ…この仕事はほとんど亭主の役割でした。写真を撮ってただけじゃないのです。IMG_6923.JPGIMG_6922.JPG夕方にはクタクタで足が動かなくなりました。IMG_6918.JPGそれでも最終日の朝まで撒き続け切りの良いところで残りは正月明けに残す。IMG_6924.JPG農園の朝は清潔な光に輝いて美しかった。IMG_6973.JPGIMG_6974.JPG

"やってきました籾殻季節 12月勝手連そして師走あれこれ…" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント