春はあけぼの…3月勝手連

画像
3月初め、玄太郎の愛犬フクが杉並から短期留学で来夷、これを機に3月半ばからまた朝の散歩を再開した。厳しい寒さも去った様子。きりっとした朝の空気が心地よい。40分5千歩程度…7時過ぎに家を出てフクの散歩ルートをたどると毎朝いすみ鉄道の黄色い列車の通過が楽しめる。
画像
「カン! カン!」と踏切の信号が鳴り、赤色灯が点滅。静かのな朝の空気を裂くように「ファ~ン」とい鳴る警笛。1輛編成だからこそのゴトンゴトンと軽快に響く車輪の音…忙しい都会の長く連結した電車では絶対に聞くことのできない音色である。。
画像

商用の菜花が咲き始め、田には水が張り始めた。
画像
画像
テラス台地はまだまだ緑が少ない。それでもシイタケが育ち始めた。春は少しずつ近づいている。
画像
画像


3月19日(日)首都高、京葉大渋滞の中モッチャン到着。チュンさんは予定どおり3回目の四国巡礼に出かけて、帰着は4月半ばということでモッチャンの単独行。
前回大わらわで防鳥ネットを上げたので今回は少し落ち着いた作業となった。とはいえ前回も3月に掛かっておりわずか中2週間での来夷となった。申し訳ない仕儀です。
初日はすでに午後となっており、とりあえず気になっていた大賀蓮の植え替え作業を開始。
画像
泥を洗い、増えた根を取り出し肥しを加えてまた水をかぶせる。
画像
作業完了
画像
美しい根である。一般にはあまり食べることはないのだが、モッチャンは食べたらしい。
画像

2日目。モッチャンも朝の散歩に参加。驚いたことにモッチャンが生まれて初めて犬のリードを持ったとのこと。犬や猫との生活はいすみで初めて経験したようだ。本人何も言わなかったが、これまで内心は穏やかではなかったのかも…
画像
散歩道には意外と素敵な景色がある。
画像
画像
明日が雨ということで、この日は第3テラスの防鳥網をきちんと取り付ける作業に入った。
画像
第3テラスは30m×20mほどの平坦地なので2人でもなんとかできる広さだ。しかも今度のネットは特注品で高価な分とても丈夫。(これまでの3倍のコスト)引っ張る作業も安心してできた。
<支柱周りの出っ張りを廃材となった防風ネットでカバーして防鳥ネットが破れないようガード>
画像


3日目。案の定終日だらだらと冷たい雨…で、予定どおり朝から今年3回目のママレードづくり。
前回モッチャンが持ってきてくれた2回目の夏ミカンを焦がしてしまい、今年のママレードのストック数が足りない状態だったのだが、運よく四街道の西浦氏が自宅の夏ミカンが取れ過ぎたと送ってくれた。
<先月もこんなことやってたな…>驚くなかれ勝手連は1月から3か月連続でママレードを作っている。
画像
<13個完成>いろいろなジャムを作るが、最も簡単に作ることができるのはブルーベリージャムそしてブルーベリーの4倍ぐらい手間がかかるのがママレード。なのになぜ市販のブルーベリージャムが高価でママレードは安価なのか???納得がいかない…
画像
午後からは折角だからとチキンカレー作り。3年ほど寝かせてるカレールーで3時間ほどかけて本格的に作り上げる。これをやると市販のルーでのお手軽カレーにはなかなか手が出ない。
ママさんはにんにく、しょうがの準備
画像
モッチャンは玉ねぎ
画像
夕食をカレーにしたのだが画像取り忘れ…

3月はモッチャンには2度もお手伝いを頼むこととなった。お陰で最も焦っていた防鳥ネットも収まり、安心して5月末からの収穫時期を迎えることができそう。4月の施肥を間違えず、サンルームの屋根を修復すれば春の大仕事は終わりとなる。あ、草刈もあった…

"春はあけぼの…3月勝手連" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント