シーズンに向けて…4月勝手連

画像
4月も半ば、ぼつぼつウインドブレーカがいらなくなってきた。
今年最初の大草刈りもほぼ目途が付き、ガーデニングやファーミングにも少しづつ手を回せるようになってきた。
表のR&Bガーデンの一部を長細くレンガで囲い新たに作った区割りにポピーやハーブを植えることにした。より花壇らしくなってくるだろう。
画像

4月17日モッチャン到着。
今月はチュンさんが欠場、ボスも日程が合わずスタートは亭主と二人でとなった。
メインの作業は防鳥ネット張りである。本来はこの作業はもっと遅くてもよいのだが、万一5月の勝手連が雨に見舞われるとネット張りの作業が無理になる。そうなると6月にはハイブッシュが実るのだから「悲劇的!!」では済まない結果となる。
まずはネットを覆っていたブルーシートを剥がす作業から…
画像

画像
初日はネットを開くには時間が足りない。ハイブッシュ樹下の草むしり…
画像

2日目、いよいよテラス中央に纏めてあったネットをほどく。快晴微風そして暖か、天祐我にあり…
画像
ここから先は二人でっちしにネットを広げる。カメラに関わっている暇がなかった。
3日目朝、引き続き第2テラスのネットを広げる。もう張り具合の弛みとかずれとかを修正する程度のところ。
画像
咲き乱れる花や蕾に引っかからいよう張るのは一苦労。
画像

昼前逗子から水巻氏2回目の来訪。
画像
かってのスマートなイケメンもすでに60代半ば。それでも背の高いのは農園向き…
3人体制になり好天にも恵まれて作業は超順調に進んだ。
午後にはネットの舞い上がりを防止する塩ビパイプをぶら下げるところまできた。
画像
画像

防鳥ネット張り完了。ガラリとテラスの風景が変わる。特に今年の張り具合は上首尾…
毎年のことだがネットを張り終わると、いよいよシーズンが始まるという熱い思いが強くなる。
画像
画像

最終日。ネット張りを終えてほっとしつつも天気は最高。
で、モッチャンには草刈り、水巻氏には防風ネットの裾止めをお願いする。
画像
画像
画像
シーズン前のテラス作業の大きなメニューはほぼ終わった。あとは細々と亭主一人でこなせる作業だ。無事にシーズンが迎えられそう。勝手連感謝!!!

"シーズンに向けて…4月勝手連" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント