玄太の秋

画像


秋たけなわの10月半ばお世話になってる直売所「マンテン」で恒例の「えだまめ祭り」が開かれた。
来夷していたママさんが玄太郎に連絡、12日母子来夷。
翌13日、まだ早いかなと思いつつも9時過ぎにマンテンに着くと、とんでもない、普段見たこともない数の軽トラ、マイカーが周りの農道や田圃道を埋め尽くし、駐車に四苦八苦…
画像

画像

朝取りのえだまめの大束が次々と売れてゆく。中には10束も買っていく人が…後どうするのだろう…。
画像

一束買って、トン汁をいただいて、くじ引きをして…と、驚いたことに欲しかったライムの苗が1鉢置かれていたのですぐさまゲットしてご帰還。
画像
画像
画像


ママさんは川へ洗濯に…じゃなくて、早速えだまめの処理。
画像


ジージは山へ柴刈りに…じゃなくて桃太郎じゃなくて玄太郎と農園の竹切りに…
画像

なんとなく切り残していた竹が草臥れて傾いてきてた。
BSアンテナのほうへ倒れたら困るので切除の必要があった。
玄太は大乗り気…
画像

画像

だんだん逞しくなってきた。
画像

この日の終わりはジージ自慢の自走草刈り機の見学。
画像

ジージの背中に得意気…
画像


翌日は朝から寝室前の築山の雑草刈り。
ジージの刈った後の草や小枝を集めて焼却場まで運んでくれた。
もう一端のサポータである。働き蜂2個ゲット!!
画像
画像
画像
画像
画像


こないだまで鋸や金槌の使い方やも危なっかしく、レーキや1輪車を扱うには力不足だって玄太が、この秋は少し形になった来た。田舎遊びもまだまだ楽しそうだし、働き蜂のゲットも魅力的らしい。
少しずつ少しずつ眩しく見える時間が増えてきた。その分ジージの腰痛も頻繁になっているのだが…
幼年を感じさせるシーン。
画像

画像

"玄太の秋" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント