有朋自遠方来 不亦楽乎…7月の来訪者

<久しぶりの大賀ハス>
画像


8月に入ってもう7日。
ぼつぼつブルーベリーシーズンも終盤に差し掛かってきて、今更の大賀ハスでもないのだが…
連日の摘み取り、水遣り、出荷が続き、身も心も疲れ果ててきている昨今、少し時間ができたので遅ればせのブログ報告。
7月は本当に多くの来訪者に助けられ、癒され、気力充実、力が湧いた。

突然「摘み取りできますか?…」と問い合わせがあり、訪れた方々を除いて、かつての仲間あるいは盟友の訪問者の記録。
7月18日、
今年も最初の来訪は会社時代の動機/盟友今泉夫妻のクループ
夏になると南房総の日帰りドライブ旅行を組んで必ず当園に寄ってくださる。
奥様の足の調子が思わしくないと摘み取りはできなかったが、ジャムづくりの素材仕入れが主目的。
ジャム用の崩れ実ではなく、取り立ての食用をジャムにされるとおっしゃるからもったいないとは思う一方結構贅沢感がある。ワインを加えてつくられるらしい。
<食堂でジャムづくりの話…暑くてレンズが曇ってます。>
画像

<ラビットアイ種の大半はまだ始まったばかり…>
画像

画像


次いで7月19日
一昨年あたりからの計画がやっと実を結び、やはり会社仲間の皆さんが来訪。
摘み取りと懇談であっという間に時間が過ぎた。
<ガタガタのテラスデッキも苦にせず(?)思いで話に花が咲く。>
画像

画像

<お昼は勝手連メンバーのサーブで…>
画像

<そして摘み取り…>
画像

画像

<ウッチャン久しぶりの菅笠…>
画像

画像



"有朋自遠方来 不亦楽乎…7月の来訪者" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント