シーズンの始まり…

画像

6月7日のウエイマウス(北部ハイブッシュ)である。
千葉県は今のところ北部ハイブッシュの南限エリアだから全国で最も早く市場出荷ができる有利さを持っている。
中でもウエイマウスが最も早く熟す樹なので、いすみ地区で市場出荷をされてる方々が一番多く栽培されている樹といって良い。

いよいよ露地栽培ブルーベリーのシーズン幕開けだ。
わがテラスでもハイブッシュテラスのあちこちに青く輝く実が増えてきた。
<デューク>
画像

<ウエイマウス>
画像


ブルークロップ(上)やトロ(下)はまだまだこれから…
画像

画像


5月下旬から入梅前までにと、やれ草刈だ、防鳥網の補修だと農園内をあちこち動き回り老体が悲鳴を上げる毎日だが、それでも夜はパソコン遊び。
就寝午前2時以降、起床「梅ちゃん先生」前のパターンは崩れていない。5時間は寝てるから良しとしている。

5月29日から6月5日までママさん来訪。
つかの間、人間らしい食事を採り、連日入浴。
餌が食事に変わるのは大歓迎なのだが、1週間で2か月分の風呂に入らされるのには閉口する。

この間きぬさやとスナップエンドウ、ソラマメが収穫を終わり、ズッキーニが採れ始めた。
玉ねぎとにんにくを掘り上げ、ナバナの種をビッテの土手にまき散らした。
<玉ねぎとにんにく>
今年の玉ねぎは少々小ぶり。春先までの天候が影響したのだと思っている。
画像

<ビッテの塚>
枯れたナバナの枝をごっそり抜き取りビッテの並木の土手側に敷いていたら、ビッテの塚の土盛りがペシャンコになってたので小さなブロックで塚を取り巻いた。
韓流歴史ドラマばかり見てるせいか円墳に似てきた…
画像


<誕生日プレゼント>
6月1日で亭主も71歳となった。
日本人男性の健康寿命が71歳程度とのこと、まあまあ人並みに生きて来れたわけなのだから幸せなのだろう。
が、なんと今年の娘たちの誕生日プレゼントが帽子5個!
画像

画像

確かに「新しいよそ行きの帽子が欲しい。」とは言ったのだが…
いくら亭主が蛇年とはいえ奴ら親父を「八岐大蛇」と勘違いしてんじゃないのか…

"シーズンの始まり…" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント