恒例の小鬼連来襲!!  8月の来訪者②

画像

全部自分たちで作った手作りのジャムである。
向かって右のルバーブは杉並()、その隣のブルーベリーとスモモと夏ミカンは亭主が作った。
奥の紫色はウッチャンの奥方の作品。
大好きなリンゴはみな食べてしまって今はない…
でもこれだけの種類があると気持ちが本当に豊かになる。
一つひとつがそれぞれに特徴を出してうまいのだ。
毎朝一枚しか焼かないトーストにどれを塗ろうかと頭を悩ます。この時間が好きだ。

で、またまたあのくたびれ果てる日がやってきた。
愛孫「おしゃべりゲンタ」がやってくるのだ。しかも親友セッチャンと…
ジャムを楽しむなんて優雅さはどこかへすっ飛び、会う前から気分はお疲れモード。

<連れション…>
原野での連れションを覚えたのは男らしくていい。
が、セッチャンが(多分)ちゃんとジッパーを降ろしてしてるのに、玄太の姿は情けない。
親は何を教えてるのか!!
画像


8月6日から9日にかけていすみの宅は亭主夫婦、娘夫婦とゲンタ、娘の友人アラチ(六女とも呼ぶ。)、セッチャンとセッチャン母ちゃんと無慮8人の大家族生活となった。
おかげでいすみ邸(?)は何とかすれば10人までは宿泊が可能だとわかった。

<ケタタマシイ朝食>
「お口が動いて無いでしょ!」、「テレビ消すよ!!」と専業主婦ゲンタママの怒声が飛ぶ。
主婦兼お仕事持ちのセッチャン母ちゃんは一緒にテレビを見てる。
独身のキャリアウーマン アラチは「関係ない…」と朝食に専念。
かってこの三人は美大の同級生だった。
主婦の二人は、今は美術の世界とは全く関係なさそうなそれぞれの世界で子育て真っ最中。
学費は高かったのに…
画像


<ちょっとブルーベリー摘み>
朝一で先ずはブルーベリー摘み。これを学習しないと本命の遊びに行かせてもらえない…
画像

<セッチャンは昨夏お熱で来れなかった。>
画像

<セッチャン母ちゃんも初めて…>
画像

<ゲンタとゲンタママはもう慣れてきた。>
画像

<レイコさんも参加>
画像


<バッタを捕る。>
雑草に埋まる第3テラスは昆虫の宝庫。小さなバッタが無数に巣くってる。
兄貴分セッチャン(3月生まれ)のリードで、虫の触れなかったゲンタ(5月生まれ)も手で捕まえられるようになった。
画像

画像

<ゲンタパパも参加>
画像


<セッチャン母ちゃんは草刈り>
セッチャンがバッタ取りに夢中になったので、母ちゃんは自分の時間ができた。
のんびりしたらと思ったら、「草刈りをする。」と言い出した。
それじゃとお願いしたが、摘み取りの終わったハイブッシュテラスの雑草は1mを超える状態。
それでも学生時代に山岳部員だったセッチャン父ちゃんと大学の山小屋へ行ったとき指導を受けたとかで、中々堂に入ってる。3列ばかりを刈り払ってくれた。助かった。
画像

画像


<汗を流す???>
小鬼連には風呂も遊び場。疲れを落とす入浴とは程遠い。
そういえば「汗を流す」には二通りの意味があった。
画像

画像


<涼しげ…静か…>
写真がである。
小鬼連が静かなわけがない。まして涼しげなはずがない。
しかしこの写真は良い。風船カズラの日陰も内から見るとなかなかなもんだ。
セッチャン母ちゃんは「来年は私もつくる」と意気込んでた。
画像


<スイカの種を飛ばす。>
なんとも愛らしい姿だ。こんなシーンは童話の絵になる。
画像

「口に含んだスイカの種を思いっきり吹き飛ばす」のがマンション住まいの小鬼連ママたちの夢だったそうだ。
画像


<そしてゲンタパパのお得意 BBQ>
ジージ(亭主のこと)はゲンタパパを「ビンキュー」と呼ぶ。
なぜかそのビンキューはバーベキューが大好きなのだ。
これからはBBQと呼ぼうかとも思う。(おやじギャグ…?)
ゲンタもそんな馬場が自慢だしBBQが大好きだ。
画像

ゲンタはマシュマロを焼いたのが好き。
画像


<海へも行った。>
画像


どうにもネタが多すぎてブログが遅れるばかり。
一旦ここできることにする。
なにせ8月も友人たちの来訪が多く、夜の歓談が続く。
全く記録の時間が作れない。
もったいない気もするのだが、孫の話は書き続けるときりがない。

"恒例の小鬼連来襲!!  8月の来訪者②" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント