悪玄太来襲!

7月14日から始まった今夏の来訪者ラッシュも8月を迎えて最後の山場にかかった。
そして8月1日、ついにもっとも厄介と予想していた悪玄太がやってきた。
しかも何と9日間の長丁場である。気が遠くなる。
なにせ一日中しゃべり続け、おねだりしてるか、質問してるか怒られてるかのどれかなのだ。5分でくたびれる。
こんな悪ガキが可愛いというママさん(亭主のママさん。バーバとは絶対呼ばせない。)の気持ちがわからない。
確かに日に日に育っていく姿は頼もしいが…なにせませた悪ガキだ。
折しもブルーベリーはこれも後半の山場、ほとんどの木がこれでもかとばかりにライトブルーやダークブルーそしてもしもあるならブラックルビーとでもいうような色の実をたわわに実らせている。
画像


恐れたとおりこれらの実の大半は摘み切れず過熟となりジャム用として処理される結果となった。
ま、仕方がないとは覚悟していた。
遊び摘みは楽しいし、亭主も本格的な摘み取りは初めてだ。
それに営農の要領はまだつかんでいない。
今夏は実のなる時期、最盛期の状況、摘むタイミング、収穫総量。あるいは必要な人手の集め方、選別方法、予冷方法、出荷要領、商品企画のタイミング等々、実経験を踏まねばならぬことが山ほどある。

<先ずはハナに猫じゃらしで仁義を切る。>
最近はハナも「こいつは敵じゃない。」と認めたらしい。かっての猫パンチがなくなった。
画像


<風船カズラのネット張り>
悪ガキとはいえ好いところもある。年の割にDIYやガーデニングにとても興味を示す。
画像

画像

<ママさんと鉢植えの手入れ>
今年はこの鉢植えも全く手当てできず、ママさんバタバタっと一瞬のうちに片付けてくれた。
画像

玄太は「ジージの千葉」が大のお気に入りなのだ。
画像

あまり悪さが過ぎた時「もう来なくてい。」というのが結構こたえるみたいだ。
ただあまり多用はできない。本当に来なくなるとジージも淋しくはなる。

<恒例のバーベキュー>
なぜか玄太のパパさんはバーベキューフェチなのだ。緑の大地北海道育ちだからなのだろうか? 
家族を連れてきた日と迎えに来た日の夕食はいつもバーベキューだ。
画像

画像

画像


<玄太ママの謀略>
ネタばらしになるが、実はこの「玄太のいすみ行」には、玄太ママの綿密な謀略か潜んでいた。
子育て真っ最中の玄太ママ、日頃は玄太や玄太パパの面倒見にくたびれ果てている。
ストレスの発散手段としてこの計画を考え付いた。しかもなるべく長期で…
①玄太は千葉が好きだから、夏休みの思い出づくりになる。(幼稚園で宿題があるかどうか知らないが…)
②ママさんは玄太が可愛いから、結構面倒は見てくれるはず。
③ジージは自炊や婆さんの飯作りでくたびれてるから行けば喜ぶ。
④大バーバも孫やひ孫が来ればきっと喜ぶ。
④自分も親しい仲間もブルーベリーは摘んでみたいはず。
⑤亭主も時には一人にして妻のありがたみを思い出させる。
など多くの条件や課題そして解決策を編み出した結果がこの企画を生んだ。

そして玄太ママのストレス発散が始まった。
<① もちろんブルーベリー摘み>
夏真っ盛りの炎天下。摘んでも々々摘みきれないほどたくさんのブルーベリー。
さすがの玄太も滞在の後半は摘みくたびれてた。
画像

<② 草刈り機の使い方を覚える。>
ガーデニング好きの玄太ママは広大な農園が興味の的。草刈り機やチェンソーの使い方を覚えたかったようだ。
今回はチェンソーはできなかったが、草刈り機はほぼ一人で始動から格納までできるようになった。
画像

画像

画像

<③ そしておまけでジャム作り講習>
運良く来訪中にブルーベリー振興会のジャムづくり講習会が開催された。
販売用のジャム作りだから煮沸や糖度確認まで本格的な講習会だ。
好い機会だからと玄太ママも連れて参加した。
画像

玄太ママは一般会員とは別に、片岡さん農園で単一種でのジャム作りを開発するチームに参加。
左から玄太ママ、農業振興センターの片岡指導員、片岡会長の奥さん。
画像

<④ 六女の来訪>
今回の滞在の最終日前日、玄太ママの親しい友人で我が家では通称「六女」と呼ばれる嵐田さんが遊びにきた。
なかなかのキャリアウーマンで、海外出張も多いらしく忙しい人だと聞いている。
やはりブルーベリーの効用は大きい。
玄太の撮った写真で六女が隅の方になって失礼だか、ほかに写真がなくこれで紹介。
画像

このテラスはまだまだ未完成だが、やはりファームティーには役に立つ。
画像

<⑤ 海で遊ぶ>
最終日前日、玄太がやっとパパと海水浴に行けた。
後から合流した時写した写真だか、なにか今回の企画の勝ち組3人が写ってるような気がして…
画像


<玄太が帰る。>
9日間の大滞在か終わった。いよいよご帰還あそばされる玄太家族。
とはいっても玄太パパの車に同乗するのは亭主のママさんとビッテなのだが・・・。
(玄太と玄太ママは六女と一緒にJR特急わかしおでご帰還)
画像

そして恒例の記念写真。婆さんはくたびれて欠席。
画像

一番ホッとしてるのはジージじゃなかった。
画像



"悪玄太来襲!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント