カンガルーポーを見つけた。忙中閑か…

4月に入り暖かくなった途端にむちゃくちゃ忙しくなった。
防鳥ネットの支柱立てに集中したいのだが、どうしても野菜や花の植え付けや種まき、その土作り、もちろんブルーベリー苗の管理等々。
耕運機まで手に入ったものだから、耕運作業自体は楽になったのだが、逆に「できるのなら今やるべき」ってことになり、作業メニューとしては今やるべき仕事が集中することになってしまった。さすがに一人じゃ到底全部はできない。何を捨てるか、諦めるかに悩む毎日だ。
イライラを募らせながらトマト、キュウリ、ナスの苗を求めてカインズへ繰り出したら、まだ欲しいのがない。
野菜のコーナーから花のコーナーへ移って「エッ」てもの見つけた。カンガルーポーだ。
<カンガルーポーの周りにラベンダーも寄せ植え>
全く世界の違う2種の花だが、意外と管理は同じみたい。勝手な思い込みかな…
画像

西オーストラリアの州花になってるワイルドフラワーでカンガルーの前足みたいなのでそんな名前が着いたという。
もう15年ぐらい前になるか、ママさんとパースあたりを廻った時覚えた花だ。懐かしくなってまた衝動買い。
こうなったら毒食うなら皿までと、ガーデニングに欲しかったラベンダーとクレマチスも買ってしまった。
それとミモザも…
またまた仕事を増やしてしまった。
<ママさんご用命のミモザ>
将来はR&Bガーデンのシンボルツリーに…
画像


防鳥ネットの支柱立ては18本。やっと半分を超え、南面と西面が終わった。
集中すれば一日5本はこなせるので後は延べ4日程度で終わると思う。
<支柱を立てる穴掘り>
やはりロシナンテは良く働いてくれる。時々起こすトラブルには苦労するが、ありがたいスタッフだ。
画像

<西面>
画像

<南面>
画像



"カンガルーポーを見つけた。忙中閑か…" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント