秋晴れいずこ…10月勝手連

<レリア>
画像
10月も半ばを過ぎたが、未だ快晴の日の記憶がない。10月とはこんな月だったっけ…
画像
本当ならもう少し土が乾いてから作りたい畝も植え付けの時期との関係でどうしても網作っておかなくてはならない。半乾きの粘土質の畑は未だ粘っこい。何とかなるさと管理機を動かす。
画像
もう移植時期の迫っている玉ねぎの苗もサッパリ育たない…
画像
画像

10月14日勝手連到着。
まずは半日作業の防鳥ネット補修。
立て続けに3度襲われた台風で、センターワイヤーに畳んだ縛り付けてあった本テラスの防鳥ネットが支柱から外れぶらぶらしている。とりあえず元に戻しておかないと来夏までに傷んで破ける恐れがある。<センターワイヤーを支えるポールからネットが外れている。>
画像
画像
軽い防鳥ネットもまとめてあると結構な重さだ…
画像
センターワイヤーにしっかり固定して作業終わり。
画像
今、腕が肩より上に上がらないチュンさんは持ち上げる作業がダメ。補修はモッチャンに任せて今日はもっぱらテラス内の清掃に回る。それにしても枯草、枯れ木の量は半端ない!!
画像

二日目の作業はガラリと変わってにんにくの植え付け。この日のためにと必死で準備した畝に400個ほどの種ニンニクを植え付けた。
画像
画像

この間亭主は第1テラスの草刈りに終始。
気になっていた作業を勝手連が次々に処理してくれるので久しぶりにゆったりとした気持ちで自走草刈機を走らせて気になっていた第1テラスの草刈りを終わらせる。それと寒さを嫌うランなどの草花のポット類の冬越し環境もあらかた準備できた。
画像
画像

午後からは春に挿し木したブルーベリーの苗のポット移植。
今夏の猛暑に多くの苗木が枯れた。べつに不足してるわけではないのだがやはり一定量の苗木がないと落ち着かない。
画像
画像
画像
バタバタとして画像を残すこともできなかったが、この後も園内の草刈りや苗場の補修などなど9月に引き続きアフターシーズンの細々作業が大いに捗った。チュンさんの帰宅する3日目のお昼に遅まきながらシーズン打ち上げで
「かくと」のうな重を食べに行く。
来月はいよいよ秋の大仕事防草用のもみ殻を樹下に撒く作業が待っている。
終わることのない農作業の繰り返し。しかし全く飽きない。なぜなんだろう…
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント