ユンボー3度目の復活… 2月勝手連

画像
遅れに遅れた勝手連報告。なんともはやである。
1月末にママさんが背骨を傷め亭主にとんでもないお鉢が回ってきた。
2月後半、事故直後の炊事洗濯サポートからは解放されたものの愛犬フクの朝夕の散歩付き添いは延々と続いている。
園内の剪定は曲がりなりにも終わらせたが、やはり細かいところに手が行っていない。
そんななか、少額とはいえ農業収入があるのだから確定申告のママごとにも時間をとられ(e-taxだからさほど難しくはないのだが…)、土手の草刈りのボランティアで県のアダプトプログラムの報告書も作らねばならずと、意外に2月は事務作業に追われているのだ。
ルーティンの農作業のほかに1日8000歩のウォーキングが加わり結構体力を消耗している亭主である。夜の事務作業なんかすぐ嫌気がさして遅々として進まない。ブログの遅れている言い訳である。でも本当なのだ…確かに平昌五輪も後半になるにつれて盛り上がってたけど…「そだ,ね~

2月19日モッチャンがやってきてくれた。いいタイミングであった。
長い間我慢を重ねて進めた剪定からやっと解放され、いよいよ春に向けての楽しい農園遊びに向かえるまさにそのタイミングだった。加えてまたまたキャタピラが外れて身動き取れなくなっていたユンボー「ロシナンテ」を「神の手 富川さん」が元に戻してくださったばかり…。
画像
遊びの準備は万端整っていた。
ちょこまかと農園遊びを始めた。
初日は軽く園内を見まわしブルーベリー以外の樹々の枝落とし、整枝から入った。
<紅梅の枝落とし>
画像
そしてサクランボも…白梅も…
画像
長く気になっていた古木や伸びすぎていた樹の枝をカットしてすっきりした気分…だた亭主が今一番遊びたかったのはユンボーでの土木工事…少し樹々から離れたかったのだ。
で、モッチャンに駐車スペースの拡張を持ちかけた。
これまで宅の駐車スペースは車が2台止まっていると3台目の車の方向転換が難しかった。例えばモッチャンが来ているとき亭主の車も止めてあると、3台目に宅配便の車が来ると慌ててどの車かを奥の方に移動させる必要があった。この煩わしさを解消しようというわけだ。
紅梅の太い枝を切り落とした目的の大きな一つはこのためだった。そして樹下にあった水仙群をモッチャンが掘り起こし植え替え。その左はモッチャンの愛車
画像

二日目 やっと亭主の出番…いやロシナンテもだ…
掘り起こした庭石のある所に溝を掘り、庭石を置き直す。そうすればこれまでより約1m幅駐車スペースが広がることになる。
画像
作業開始!!
画像
最近一番気に入ってる画像。(撮影者モッチャン)
溝の位置が決まり庭石を置き直していく。
画像
画像ではモッチャンにばかりきつい仕事をさせてるみたいだが、亭主も少しは手伝ってるのだ!!
画像

次の画像は前日完了した拡張後の駐車スペースの姿。
画像
手前の亭主の車の横も奥のモッチャンの車の横も車が十分では入りできるスペースができた。丁度この日夏場のブルーベリーの予冷専用に使う予定の保冷庫が4トン車に乗って到着。試しに中まで入れと運チャンに言ったのだが、アプローチの樹々の枝の折れるのを怖がって入ってこなかった。いいチャンスだったのに…
<新入りの玄米野菜保冷庫>その左側が選別室の入り口…少し見栄えをよくしなくちゃいけないな…
画像

メインの作業が終わってそれぞれの一人遊びが始まった。
モッチャンは引き続き園内の枝整理…画像はモッコウバラの枝整理。
画像
はたまたそら豆の支柱たてなどなど…
画像

そして亭主はジャガイモの植え付け場所づくり…
画像

トップの画像どおりテラス内はふきのとうがあちこちに…
画像
画像

やはりお昼はふきのとうと菜花のパスタ…そして思いっきり蕗みそづくり…
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント