前へ…9月勝手連

画像
長雨で曼珠沙華も精彩がない…

こんなに雨続きの9月は本当に珍しい。亭主がいすみに入って初めての経験だと思う。体には良い休養だが、次への作業が全く進まない。
雨の中でも作業をと思いはするのだが、大きく茂った雑草は雨に濡れて重く、乾いているときの3倍は体力を使う。既にだいぶ腰をやられてる今の亭主には怖くて出ていけない世界だった。
傷んだ防鳥ネットも畳めるところは畳んだがやはり人手が必要る。勝手連を待つより仕方のない状況。

月初めから晴れ間のない日が続いた9月17日、モッチャン到着。農園の台風被害の惨状に唖然…
が、亭主の意気はいたって軒昂…すでに十分休んでるし、台風ショックからも日が経ってる。ましてこの間岩泉町や北海道各地、はたまた南九州など風水害での罹災がニュースになり続けていた。住居の屋根が飛ばされたり床上浸水に比べればネット1面の被害など幸せな方と思えるようになっていた。
ともあれ「マスケティアーズ! 前へ!!」である
とりあえずは破れた第2テラスのネットの片づけに入る。(画像なし)
この間お手伝いの鈴木さんとママさんは、野菜畑の方の雑草取りなど…
画像
画像

<新兵器>…ママさんの気持ちが少し杉並からいすみに移ってきたので、ソレッとばかりに手押しの草刈り機をプレゼント。軽くて使いやすい道具ですぐに要領を覚えた。
画像

翌日チュンさん到着。本格的に゛牛腸ネットの撤収に入る。
<第2テラス>裂けた防鳥ネットの片づけ
画像
画像
<第3テラス>運よく裂けることのなかったネットを畳む
画像
それでも支柱は倒れて宙づり…。
画像
ネットを畳んだ第3テラス、雑草は胸まで伸びている。
画像

3日目、いよいよ難物の第1テラス…ただ今回の台風は南東からの風が強かったので西に流れる張り方の第1テラスのネットは裂けることはなかったので第3テラス同様中央へ畳む作業だけで済む。
画像
そうは言っても簡単に終わる作業ではなかった。
画像
ネットの裾に夏草が絡みつき、これを剥がすのに大難儀…
画像
最終日がまた篠突く雨…第1テラスのネットの撤収作業は途中で中断せざるを得なくなった。その後にまたまた房総を襲った16号は直前に熱低に変わり運よく被害なし。胸をなでおろす。

少し明るい話も…
画像
8月に収穫した九里カボチャが好評だったが次はサトイモがもうすぐとなる。また今年は占めて育てた生姜もよく出来ていた。双方とももう少し寝かせて10月半ばに収穫予定。
そして今年のヒットはレモンとライム
画像
どれがライムかお判りか?…
画像下部の表面に斑点の着いた2つがライム、上方の6つがレモン…
レモンは黄色くなってから収穫するものとばかり思っていたが、教本では青いうちに摘んで早取りもしてよさそう。本格的には晩秋以降に摘み取るとしてテストで摘んでみた。常温で置いとくと少しは黄色くなるらしい…
2~3年たって要領がわかってきたしレモンの接ぎ木は10本以上しっかり育っている。来年はどこかにレモンとライムの林を造るつもり…

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント