暖冬の師走の中で…12月勝手連

画像
12月12日の紅葉…
例年に増して今年の紅葉はことのほか美しい。これも暖冬のせい?…

12月12日今年最後の勝手連活動開始…
昼前モッチャンとチュンさん到着。
今回はやりたい作業がたまっており、昼食後すぐに活動開始…
まずは隣家の高師さんの田んぼからのもみ殻運び。先月できずに1月後れとなったもの。
今年はバークチップを大量に購入していたのでもみ殻はあまり必要としていなかったのだが、例年のこととて高師さんがちゃんと残しておいてくれた。断っては失礼にあたる。
画像
もう何年こうしてもみ殻を詰めたか…手慣れたもんだ…
画像
3時間ほどでためてあったもみ殻の大半を袋詰め…
画像
亭主は運ばれたもみ殻をすぐにブルーベリーの樹下にごっそり敷いてゆく…120本のラビットアイの樹下にマルチとすることができた…もちろん150本全部の樹下に敷くのがいいのだが、もみ殻といえど濡れたのが80リットルも詰めてあれば結構な重さだ。体力にも限界がある。草臥れてきたのと薄暗くなってきたのとで諦める。
画像

2日目。終日小雨が降ったり止んだり…
作業は一転して土木の基礎工事…
<テラス東側の防風ネットの支柱群>
すでに防草シートを剥ぎ取った後の映像だが、この支柱下に幅1mの防草シートが敷かれていた。このシートを外周200mに亘って剥ぎ取っていくのが次の作業だった。
画像
2009年に防風・防鳥ネット作りを終え、翌年から防草シートが敷かれていったのだが、シートの適切な敷設の仕方を怠り、シートの上が雑草だらけで何のためのシートかわからない状態だった。
今回思い切って完全に張替えを決行することにした。
画像
画像
小雨そぼ降る泥濘の中、防草シートを引きはがすのだが、雑草の根がしっかり食い込んでいてちょっとやそっとじゃはがれない…
シートの下はさすがに草は生えていない。
画像
画像
作業終了にはまる1日かかり、夕刻には3人とも疲労困憊。まさに重労働だった。
<お昼はモッチャンお得意の焼きそば…>
画像

3日目、4日目は天候が好転。動きやすくなった。
今回の最大の狙いであった「もみ殻運び」と「シート剥がし」が終わったので、前回の続きとなるバークチップをテラスにまく作業を開始。
画像
チュンサンはいつもどおり3日目午後帰京。モッチャンはもう1日…なんとこの2日とも半袖での作業である。12月というのにこの服装を持参しているのに驚いた。
画像
画像
防草シートの張り直しをしながらふと考えた。
いすみに入って10年が過ぎ、今年の作業は基本的な修復が多かった。また収穫したブルベリーの甘さが急速に増したこと。耕運機を新しくして農作業機器が充実したこと等々…大きなサイクルで農作業がセカンドラウンドに入ったような気がする…

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント