雨そして雨 摘むそして摘む

相変わらず前庭の薔薇が真っ盛り。手も入れられないのによく咲いていてくれる。
画像

画像


上旬もあまり雨がなく、ブルーベリーの実はどんどん膨らむ。
ママさんゆったり杉並…
見かねてかまたまたモッチャンが救援に来てくれた。
「13日から雨続きみたいですが、延ばしますか?」と電話。「いや、13日に来てほしい。」と覚悟の返事。
雨なのはわかってるが、辛いのは人間様の方だけ。ブルーベリーは大喜びでもっと膨らむ…
というわけで13日モッチャン来夷。そして雨…
いつもどおりお持たせのカヤクごはん、ポテサラに大好物のいももち等々で早い昼食後すぐさま摘み取り開始。
亭主の「合羽ある?」とトボケタ問いに、モッチャン「何を言ってるの」といった顔。
そぼ降る雨の中で攻撃開始…
画像

初日はウエイマウス、デューク、エチョータと北部ハイブッシュに絞って半日摘み続けた。
土砂降りになってもどちらも休もうとは言わない。ただ黙々と摘む摘む摘む…
終わってみると15kgを超えていた。
雨の中で摘みにくいのを考えると頑張ったと言える…
画像

選別室に物ち込み、エアコンと扇風機で徹底して乾燥させる。
そのあと明日の直売所、スーパーそしてJA出荷に向けて選別、パッケージ作業。
終了22時。
2日目も朝から雨…土砂降りになったり少し上がったりの繰り返し。
亭主の普段のレインウエアは防水効果を失い役に立たず。やむなく学生時代(50年前…)、東北の山々を踏破した時の貫頭衣型の合羽を取り出す。50年たっても全く変わらず使用に耐えてくれる。やはり昔のものは作りが丁寧だと改めて実感。なんだか誇らしい。
そしてこの日も早朝のJAや直売所等への出荷作業を終えて、終日摘む摘む摘む…
画像

さすがに途中で摘み飽きる。
と、遊びができた。
①杉並から二つあった冷蔵庫の一つをこちらへ送ってくれたのが昼前に到着。
<旧 手前、奥 新入>
画像

これまでブルーベリーの冷凍・冷蔵用に使っていたのが馬鹿でかい超古(20年もの)のGEのヤツ。
画像

半端じゃない電気代がかかり参ってたので、交替させようともくろんだのだ。
これを運び込んでセットし、なんとなく儲かったようで悦に入ったりして…
GEは災害用にお蔵入りにする。といっても「お蔵」を作らないと入れられないが…
②モッチャンが自宅の庭から椿を持ってきて寝室前の庭に植えこんだ。
画像

ついでにジャガイモ堀りも…本当にタフだ。休むことを知らない…
画像


途中で遊びもあったのでこの日は収量12kg。大部分はシャープブルー、ミスティ、ミレニアといった南部ハイブッシュが中心。
そしてこの日も夜遅くまで選別、箱詰め作業。終了21時。
画像


3日目は幸運にも午後から太陽が顔を出してくれ、からりと晴れあがった。
昼前に一昨年から毎年いらして下さるアザミさんご一家の摘み取り来訪があったが、その応対以外の時間は二人で摘む摘む摘む…
収量19kgを超え今季最大となる。
案の定写真など眼中になく、ここ以降の記録なし…
4日目は又雨。
さすがにもう摘む気力も薄れ、モッチャンには早めの帰宅を促す…
ご苦労様でした。そしてありがとうございました。

またまた遅れた報告だが、今日は21日夜。
19日からやっとママさん帰ってきて長期サポーターができた。
モッチャンの奮闘に続きママさんの始動もあって、昨年の6月の月間収量が86.6kgだったのに対し、本年は中旬が終わったところで113kg(+27kg 31%増)となっている。
昨年の6月下旬の収量が44kgあったから、今年の6月月間収量を推計すると150kg超、昨年の1.7倍程度となる。
遅れに遅れて育ってきた第2テラスのハイブッシュ群がやっと戦陣の仲間入りをしたことにもなる。
来年は第3テラスのハイブッシュ群も仲間入りすることになるので6月が7月、8月のラビットアイ軍の収量、月間250kgに追いつくことになるだろう。

そして驚いたことに本日、出荷先の直売所満天とスーパーランドからそれぞれ「売り切れで品物がない。早く持ってきて…」と電話が入った。こんなこと初めてである。
作業準備をしていた本年2回目のジャムづくりを中止し、あわてて雨の中を摘み取りに入った。
もう成熟した実が少なくなっている…
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック