祭りのあと…9月勝手連

画像


8月19日、モッチャンに今夏4回目の応援を頼み込んだ。
前日まで2週間駐在したママさんがさすがに杉並をほおっては置けないと帰宅することになったのだが、農園のラビットアイはまだまだ残り実が多い。
亭主一人では到底摘みきれない。
勝手ではあったが今夏のファイナルサポーターとして来夷してもらった。
画像


しかし考え合みればもう周りの仲間や家族には楽しさを超えて「無理」をお願いしている状態だった。
実績が予想を大きく上回り、準備不十分の状態にまで来ていた。
モッチャンが黙々と実を摘んでくれているのを見て、もったいないがもう今年は終わりにするべきだと思った。
流れのままにこれ以上続けることは農園をスタートさせた原点から外れるような気持になったのだ。
「モッチャン、摘み取りはもうやめよう。今年は終わり。」と終了宣言。
気持ちを来夏への準備作業を考えることに切り替えた。
渋るモッチャンを抑えて、とりあえず前々からお願いしていた岬の久我農園にもみ殻をもらいに行くことにし、軽トラで出発。大きな麻袋に30kgは詰め込まれているだろうもみ殻を8袋頂き、第3テラスに撒き込んだ。
8袋で第3テラスの4/5は撒くことができたほどだから気分は切り換えられても体力的には厳しく古稀越えを十分思い知らされる結果となった。
画像

今年の祭りが終わった。

で、9月は7日、勝手連活動開始である。
モッチャンにしてみればまたほぼ2週間程度での来夷。気がづつない…(仙台弁)
と同時に亭主は完全に脱力して何も考える気もしない状態。
9月に入っても雨が降らず、枯れそうな樹が続出、3つのテラスに水をまき、雑草刈りを始めたらもうクタクタ。
もちろんやるべきことは多いのだが、祭りのあとだ。少しは気が抜けてても許されるのじゃ…と思いたがっていた。
これを結果として助けてくれたのがチュンさん。
やはり9月ぐらいはこうじゃなくちゃ…

7日モッチャンが先行して到着。
第3テラスから油粕を置き始めた。お礼肥え200gずつ…
<8月に刈ったテラスはもう雑草が伸びてる。>
画像

<第2テラス、樹下の草抜き>
画像

亭主は施肥がしやすいように先行して草刈りを急ぐ。特に第2テラスは8月の草刈りをサボったので雑草が密生し、背丈が高い。その分労力を多く用しバテも早い…

8日、チュンさん到着。
本業のほうが忙しいのか、到着時からやや疲れ気味…?
画像

それでもモッチャンと第2テラスの施肥を開始。炎天がチュンさんの体力を急速に奪っていったようだ…
夕食になって症状ははっきりと出た。疲れ切ったいたのだろう。
普段の飲み方よりピッチが速くしかも珍しく饒舌になっている。そしていつもなら打ち上げになる時間を大幅に超えて飲み続けた。完全なる酩酊状態に入っていたようだ。
不幸なのはみんな酒好きだし、怒られる女性陣もいない。とことん行ってしまった。

翌朝の朝食時、チュンさんが見えない。「チュンさんはどこ?」と聞くと「また寝ちゃいました。」ときた。
案の定、極度の二日酔い状態…いや実質3日酔い状態か…
画像

どうやら立つどころか座るのもつらい状態らしい。
でも中日でまだよかった。
これが帰る日だったら本業にまともに差支えたはずだ。
亭主も大いに反省した。チュンさんはまだ現役なのだ。羽目を外させるのは前後の見境を付けてからにしようと…

9月の記録はここで止める。
まさに祭りのあとというか夏の疲れというか。書いてても乗らないのだ…
申しわけなかったが、亭主の気力もバテバテ状態のままでの勝手連活動だった。
最後に一つエピソード。

最終日の朝、目を覚ましたらモッチャンか゛「カメラ、カメラどこですか」と珍しいことを言ってきた。
何事かと思ったら「豪華な朝食ができたので…」と嬉しそう。
「今日も元気」なのはこの方だけのよう…
画像

確かに普段より皿数が多い。普段のサラダのほかに卵焼きやヨーグルトやフルーツまで加わっている。
「よくまあ」と感心しつつ席についたのだがまたチュンさんがいない。
「チュンさんは?」と聞くと「卵焼き作ってから寝ちゃいました」とのたもうた。
やはり3日酔いだった…

<第2テラス草刈り完了>
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック