ドタバタを引きずって…霜月の勝手連

日一日とブルーベリーが紅葉していく。
朝炊事場の窓からテラスを望むのが楽しみな時期だ。
<ラビットアイテラスの紅葉>
画像


そんな16日。
朝9時過ぎだったか、いつもよりずいぶん早くボスが到着。
ここんところボスの職場の同僚の入院騒ぎで人手が不足したらしく、いすみまでやってくる時間が作れない様子。
今月もやっとこさ時間を割いて片道3時間を日帰りでやって来てくれた。
それだけに着くやいなやすぐ作業に入る。
今回は玉ねぎの植え付けの大仕事である。
何せ要領がいいというか、体の割に((__))仕事が手早い>
画像

画像

亭主はこの日に間に合わせるべく、雨の合間、土の半乾き状態もやむを得ずとして植え床づくりで大童だった。
ボスにクレームをつけられることなく作業が始まったのでほっとした。

昼前、そんなボスを置いたまま亭主はモッチャンを上総一ノ宮に迎えた。
途中、満天にジャムの売れ行き確認で(2つ売れてた。)立ち寄った。
菊がとても良い状態で咲いてたのでまたまた衝動買い。
<1鉢160円…安い!>
画像

引きずられてモッチャンまで野ボタンを…
<こちらは1400円だったか…でもこんなピンクの野ボタンはあまり見ない>
画像


昼食がまたラッキーであった。
ボス、モッチャンご両所の奥方たちがそれぞれ炊き込みご飯を作ってくださっており、食べた残り(というよりあまり食べさせないようけん制したのだが…)を冷凍保存。
あとで亭主一人でゆっくり解凍して食べるつもり…食に変化が付くのだ…。

食後モッチャンも早速作業に…
今回は後半が雨の予想。
作業メニューが多いので急がねばならない。

まずはカンナの球根の移植。
R&Bガーデンの背景にと植えたカンナが横に増え続け、バラのエリアに延びて来て日陰を作ってしまうので急きょ根を掘り起こしトタン板をうずめて増殖をストップさせようとした。
が、掘り起こした球根状態の根がものすごく元気がよさそうなので捨てるには惜しく、別の移植場所を探していた。
考えついたのが、だらだらと続いた雨のおかげで崩れ落ちた土手の土留め用に利用すること。
2~3年はかかるだろうが、育てば根張りの効果が出るに違いない。
画像

この人も作業は手早い。ボスに比べるとやや丁寧さに欠けるきらいはあるが…((__))
画像

画像


この日はボスが早々と帰宅してしまったため、モッチャンと二人、ありあわせで寂しく夕食。
ただ酒だけはふんだんにあったので安心してやや飲み過ぎのきらいがあり、特に亭主は翌日以降の夕食に大いに影響があった。

2日目
朝から、ずっと楽しみにしていた作業に入った。
サンルームに薪ストーブを設置するのだ。
昨春、囲炉裏を断念しストーブ台だけは作ってあった。(ブログ 2010/4月勝手連)
4月のストーブ設置作業はいかにも夏炉冬扇のきらいがあり、あほらしくてパス。今回に至った。
ストーブ機材一式は今月に入ってカインズで購入。(12000円ほど)
<煙突の組み立て>
画像

<外側で…>
画像

途中、煙突の長さ、高さ、方向等いろいろ試行錯誤や手戻りもあったが、意外にスムースに作業が完了。
まあまあの姿で収まった。
そこへウッチャン、チュンさん到着。
実用するのか半信半疑の模様…

昼食後、さっそく本作業開始。
雨の降りだす前にサトイモ、ヤーコンの完全堀り上げと柿の収穫を済ませなくてはならない。
考えてみれば、作業内容は先日の玄太と同じこと…違うのは量だけ。
画像

画像

画像

<収穫>
サトイモは例年どおり2種
画像

ヤーコン
画像

画像

こちらは渋柿。モッチャンが干し柿を作るらしい…
画像


この日はイモ洗い、根落とし等で作業終了。
畑の整理がついて気持ちがすっきり。

3日目
案の定雨。
仕方なく柿ジャムを作り始める。
柿のジャムは初めてだったが、やり方はブルーベリーと全く同じにしてみた。柿3kgに対してグラニュー糖1kg。
気分を変えてボスが持って来てくれたスダチとウッチャンのジョニーウォーカーを加えてみた。
ブルーベリーやリンゴ、スモモに比べて固まりにくかった。
何故かはまだ解らない。
<ジャムの瓶詰>
画像

<チュンさんが蓋を閉める。>
画像


そんなこんなで各人ぐだぐだと時間を使い午後は早くから薪ストーブの点火式を行い、周りに座って思い出話…
長々楽しく井戸端会議…(洒落てるわけじゃないがストーブの隣は井戸だった。)
画像

やはり火はいい。暖かなだけでなく気持ちを高揚させる。
いつまででもこの場を離れさせない魔力を持ってる。
画像

そのまま「おお、そういえばボージョレーヌーホーだよ」ということで、チュンさんがいそいそとスーパーランドへ走り、ボジョレーの赤と白ワインを買ってきてくれた。
画像

<準備は整った。いよいよ宴会へ…>
画像

流れの中でふと思いついて「今日の晩飯はここで芋煮会をやろう」と提案。
うまい具合に使ったこともあまりなかったダッチオーブンがある。
なんか急に気分も豊かになった来た。

またまたチュンさん、積極的に芋を向き始める。今日はずいぶん気が利いてる。変だ…よほどイモが好きなのか???
画像

画像

<この二人は暖のそばからあまり動きたくないらしい。>
画像

<何せカットが大雑把!!>
入れたのはサトイモ、ジャガイモ、豚肉、玉ねぎぐらいだったか…
画像

<亭主は初めてのいも煮の出来具合が気になる。>
画像

でもあまり出来具合を心配する必要はなかった。
なんでも「うまい、うまい」の方々だし、場所が料理の味を一層良くしてくれた。
画像

画像


最終日
雨続きで外仕事はできず。
それにお土産が重いものばかり…ウッチャンが国立のモッチャン宅まで回ってくれることになり早めに帰京することにした。
<残りの渋柿をもいだ…干し柿が楽しみ>
画像

<満載のトランク>
車のトランクは満杯、後部座席まで詰め込んでのご帰還となった。
桃太郎のいない鬼が島からの凱旋みたいだ。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック