ゴソゴソコツコツ… 3月の一人遊び

<畑のナバナが真っ盛り>
画像

3月は忙しかった。
ブルーベリーに精を出すだけにして、余分なことをしなければいいのについつい遊んでしまう。
しかも最近は頓にこれにボケが重なり余分なメニューを多くしてしまうし、あろうことか何をやってたかすぐ忘れてしまうのだ。
非効率ったらありゃしない。
<一人遊びを見守るハナ>
画像


3月は雨が少なく作業にはもってこいの月だった。
ただ11日の大地震(<東北関東大震災>と名付けられた。)以降はさすがに余震も多くあまり穏やかなコンディションとは言えなかったが…
震災で被害を受けられた方たちには申し訳ないのだが、それでもいすみも良く揺れた。(震度5強or6弱)
珍しく室内に居た亭主も、その揺れの異常さにさすがに庭に飛び出した。
外から見た苫屋の揺れは内に居て感じるよりさらに大きく、窓側の柱がしなうように左右に振れる様子はまるで映画のシーンの様だった。
木造平屋ではあったが、「こりゃ壊れるかも…」と恐怖を感じたくらいだ。
一応の収まりの後TVで「津波警報」が出たのを見て落合川を見に行ったのだが、川面に変化はなくもう大丈夫だろうと家の中の点検に入った。
なにせ築100年以上の古民家だ。しかも基本的にはかやぶき屋根なのだがこの30年天井裏なんかみたこともない。
家じゅうの天井裏に溜まっていたホコリというかススというかが降り注いでいた。
ハナやグレコが泥足で入ってきた汚れとはわけが違う。掃除を考えると疲れがどっと出た。
画像

風呂場がねじられたのだろう、壁面のタイルに亀裂が入りはげ落ちていた。またまた補修だ…
画像

本棚の上半分の文庫本はみな飛び出していたのだが、本棚を紐で括っていたおかげで倒れるのは免れた。
画像

結構大切にしていたクレイの人形がサイドボードから転落しクビチョンパッになっていた。ちょっとショック…
画像

余震におびえ土間の階段にうずくまって動かないグレコ。
画像


余震と東北の津波報道でさらに夜盗虫の生活がさらにひどくなってはいたが、それでも天気は晴れが続き適当に雨も降ってくれたので一人遊びは結構進んだ。

【一番進んだのが、サンルームの中】
画像

写真ではゴチャゴチャに見えるが、亭主が見るとチョー システマチックかつラショナルでとても気に入ってるのだ。
くどくど説明すると、サンルームの中を5つのパートに分けている。
①左手前の大きな青いバケツのあるテーブルが苗のポット植えや鉢植えの作業台。
②それと並んだ右側のから鉢が並べてあるところが花置き用のテーブル。
③その先の棕櫚鉢を置いてある台が将来の薪ストーブテーブル。
④画面の一番右奥のテーブルが野菜やハーブの苗を育てるテーブル。
  ここはビニールで覆いを造り冬の冷たい風が直接当たらないよう囲うようにもした。
画像

⑤そして①の左側が育苗挿し木台となっている。(下の写真。反対側から撮っている。)
画像

【そしてその挿し木も3っ区の大切な作業だった。】
半分は応援に駆け付けてくれたもっちゃんの仕事だったが、ハイブッシュ300本、ラビットアイ200本、バラと李と月桂樹で100本、抑えに抑えたつもりだったが結局合計約600本の挿し木ができあがった。
まだ販売に十分な見込みがあるわけじゃなし、来年からは多くても500本以内に抑えるようにしないと置き場所が無くなる。
【テラスの欠け穴への植え付け】
昨夏の猛暑は勢いのない北部ハイブッシュの若木を痛めつけた。
エチョータ、デューク、アーリーブルー、ブルークロップが合計で8本ばかり枯れた後へ新しくトロを加えてすべての穴に植え付けを終えた。今度は何とか夏を超えてくれそうな予感がする。
<デューク>
画像

<トロ>
画像


作業メニューが多くてブログが長くなる。
ここからは結果だけを記録。

【剪 定】
最初の剪定は第1テラス(ラビットアイ)から始めたのだが、今年のラビットは樹が疲れてる感じが強く、主幹枝の更新が必要なものも多そうと、ちょっと手間を掛けないとまずい様子に思えたので、途中で第2テラス(ハイブッシュ)の剪定に切り替えた。

【第3テラスの新たな植え付け】
2月に続き第3テラスに新苗を植え付けた。
植えつけ本数は117本。うち76本は来年の接ぎ木を前提としてラビットアイ種を植え付けた。
後は来年の植え付け穴が33穴残っている。
すべてを植え付けると第1テラス151本、第2テラス159本、第3テラス150本、合計本数460本となる。
これで2005年の当初基本計画はすべて完了となる。来年は2012年。亭主の「ドンキホーテの妄想」は丸7年かかって何とか完成にこぎつけそうだ…
この後はの農園や宅地の周囲に色々な花樹などを植え育ててファームガーデンづくりに向かう…
亭主が生きてるかどうかが問題だが…
【R&Bガーデンにバラを追加した。】
R&Bガーデンのバラはツルバラを含め今まで14本だった。念願だった蔓バラカクテル2本を含め12本を新たに植え付けた。今年の夏以降が楽しみになる。(写真は改めて…)
【テラス前に3列並べていたポット苗を第1テラス前に大移動させた。】
画像

理由は二つ
1つは第1テラス前の方が日当たりが格段に良いことである。ただ場所が第2テラス前に比べ狭いので敬遠していたのだが、第3テラス等への大量な苗の植え付けによりポット苗が減ったことから移動が可能になった。
もう一つの理由は今までの場所はむしろシイタケ栽培の適所と考えたこと。
またこの移動の際に水耕用のトロ箱を全部蓋で覆った。夏場に水に藻が生えるのを防ぐためだ。
一つ一つの蓋にポットの数だけの穴をあけるこの作業は結構な手間がかかり、数の多さで投げ出したくなった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック