大原の蛸 2月の勝手連

画像

完全に春である。
フキノトウがあちこちで膨らんでいる。

話は前後するのだが、今日(2/27)いすみブルーベリー振興会の会員圃場巡回(剪定状況の視察)があり、当園にも会員が訪れたのだが、みなさんが口々に「この場所は他のより暖かいようだ」とおっしゃる。
ブルーベリーの花芽の膨らみ方も他の農園より大きくなってる。
会長も、収穫が他より2~3日は早くなるはずとおっしゃる。
周りが河で低くなってるので冷たい空気が河の方へ降りてしまうのではとおっしゃる方もいた。
さすがにプロたちの見方は鋭く、考え方は深いと感じた次第だ。

で、遅れに遅れた報告だが、2月18日勝手連の2月活動が始まった。
今回はウッチャンに加えチュンさんまでが都合が悪くなり、来訪はモッチャンとボスの二人だけとなった、
ま、剪定も施肥も終わっており、第3テラスの植え付けも続いた好天の中ではかどっていたので、そんなにバタバタとした作業は見当たらない。
中途半端にやり残していた作業の完成がメインであったので比較的のんびりとした月であった。

初日はモッチャンと二人だけ、防風網の下にぐるりと敷いた防草シートがバタバタとあおられるので、シートの上に土を載せて回った。
周囲200Mさすがに二人では忙しく、写真を撮るのを忘れていた。
結構腰に来た。今日も腰に湿布をあてている始末…
夕食も2人で、モッチャンの奥さんの手料理を頂いた。
当方の状況を斟酌し色々作って来ていただいてありがたい。
カシューナッツの中華風炒めやえびのすり身をパンにのせて揚げたつまみ等美味なものだらけ。
買い物に行く必要のないぐらいの品数であった。

だが、今回はまた別に珍しいニュースが入っていた。
先日TVの放映で知ったのだが、いすみは真蛸の漁獲量全国屈指らしい。
旬は1月から3月て゛「たこ飯」が旨いとのこと。しかも大原漁港の食堂で食べられるという。

2日目、ボスがやってきたので3人で漁港まで食べに行った。
TV放映後最初の土曜日で、予想どおり小さな食堂は観光客であふれかえり、40分ぐらい待たされた。
普段のいすみでは考えられないラッシュであった。
<漁港の食堂>
画像

<ラッシュ>
画像

<千葉ブランド…? >
画像

40分待って出てきたたこ飯定食。
一遍に普段来たことのない数の客が押し寄せたせいだろう、飯の量は少なすぎて期待外れ。
しかし確かに蛸の刺身は美味かった。
食べるのに一生懸命で、またまた定食の写真なし。
代わりに漁港でのタコの選別場。そしてタコ。
画像

<あまり見てくれは良くない>
画像


帰って来て早速作業に…
ボスは、時期的にはちょっと早かったのだが、ジャガイモの植え付け。
画像

今回の場所は、真東にあたるかっての寺内ワールドのところ。
画像


一方モッチャンは表のR&Bガーデンでのバラの植え付け。
ガーデンのバラはこれまでの10本から一挙に30本に増えた。
画像

<腰に来たみたいだ…>
画像

<今年の初夏が楽しみだ…・>
画像


そして最後はお定まりの火遊び…
今回はブルーベリーの剪定枝が山ほどあったので、長谷川ワールドで灰にした。
画像


第3日目は雨の予想。
仕事も慌てるものはない。
ということでモッチャンも早々に帰京。
今回の活動は早めの終了となった。
帰り際、モッチャンが梅の枝を活けてくれた。
画像

婆さんがいなくなってから活け花に縁のなかった室内に久しぶりに花が咲いた…
部屋の中の花。
好いもんだ…と改めて感じた。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック