ご多忙の田舎遊び 1月の勝手連

蝋梅が七分咲き…(1/15)
画像

ナバナが美味い
画像


今年の農園は暖かと言うか穏やかと言うか…
昨年12月の22日夜にドバッと猛烈な雨が降って以来ずっとピーカン。
最高の作業日和が続いている。
きっと気温は低いのだろうが、日が差している毎日なので体感温度は意外に過ごしやすい。
TVの気象情報は「今年一番の寒さ」とか「記録的大雪」とか色々案内してくれるのだが、どこの国の話かと思うほど別世界の感がある。

そんな21日から今年最初の勝手連活動が始まった。
雨に泣かされた12月と打って変わって農園のコンディションは最高。
何をするにも制限されることのない状態。

初日は、モッチャン、チュンさんの2人が昼前に到着。
先ずは先月モッチャンと50mだけ張れた防草シートの敷き詰めを頼んだ。
残り150m。
画像

地面のでこぼこは到着前に大まかに直しておいたのだが完全にはできていない。
煩わしい作業だったが黙々と完成させてくれた。
画像

画像

天気の良いのがいささかは動きやすくしてくれたと思う。

途中から廃棄しあぐねていた錆びたトタン板があるのを思い出し、シートの下に隠して敷いた。
防草にもいささかは役に立つと思ったのだが、一方でシートを破る恐れもある。ま、試しにとGo!!
画像

おかげでテラス周りが幾分片付いた。

<豚シャブ>
初日は久しぶりに豚シャブ。
画像
6年もたってくると最近の食事は特別な宴会モードは薄れ、まさに会食を楽しむというような落ち着いたものに変わってきた。
場所も広い居間より片づけやすい食堂で取ることが多くなった。この方が顔が近くて声も生きるらしいのだ。

二日目
ボスが到着。
いよいよ今回のメインに据えた作業を開始した。

ブルーベリー農園の冬は結構忙しい。
夏とともに大切な作業時期である。
帰省農園の作業としては、剪定、施肥が中心だが、加えて新たな苗の植え付け時期でもある。
ブルーベリーもどんどん新しい品種が交配開発され、より粒の大きい、劣化の少ない、甘みの強いと言った方向に日進月歩なのだ。
さらにわが農園はこのタイミングに新たなテラス作りが加わっている。忙殺は当たり前だ。

ともあれ最初に手を着けてもらったのは、第3テラスの穴づくりである。
ある程度の穴さえ空けておいてもらえば、あとは亭主が時間をかけて植え付けを進めることができる。
すでに半分の75の穴はざっと掘ってあったので残り75を創ってもらえばいい。
しかもかってのような濡れて重い80リッターのピートモス運びはない。
3人で半日がかりで終わってしまった。
夢のようだ。

<空は青い>
広がるテラスに穴がどんどん増えていく。
画像

草茫々の荒野だったのか嘘みたいな光景だ。
画像

こんなのんびりムードもできる大寒とは思えない穏やかな日差しだ…
画像


新たな考え方に沿って掘り進められた穴の姿…
穴の周りはトラクターで掻きまわしたピートモスがびっしりと覆っている。
画像

画像


二日目の夜は、モッチャンが手に入れた純米大吟醸「大信州」を舐めるように楽しみながら、農園談義。
亭主の最も楽しみな時間である。が、最近は亭主の体力も落ちてきたようで先に酔っ払って眠ってしまうことが多くなった。情けないことである。

3日目、ボスは今回は一晩でいつもどおり早朝ご帰還。
今日は第1・2テラスに戻り、もう一つの大切な作業、施肥を開始した。
年3回(冬、春、秋)の施肥のうち最も量も多く、時期にも気を使う施肥が今回の冬の施肥だ。
先ずモッチャンが油粕をお椀一杯ずつテラスの木々に撒いていった。
画像


その後を追っかけるようにチュンさんが豚骨リンをこれまたお椀一杯ずつ木のグルリへ置いていく。
画像


300近い穴への施肥で亭主一人では3日はかかる作業だったが、これも無事完了。
チュンさんが電車で帰宅となった。

4日目はモッチャンと二人。初日から亭主一人で続けていた剪定を2人で…
結構神経を使う仕事なのでモッチャンも途中でギブアップ。
ご帰還となった。

ブルーベリーの剪定は、1樹300本~500本はあるかと思う結果枝(実を付ける枝)を40本~60本程度に落とす作業なのだが、どの枝を切り落としたらいいのか本当に些細なところで悩んでしまう。
蕾というのはエネルギーの塊だから粒の姿が迫力あって美しい。
特に最初はもったいなくてどれも落とせないのだ。
何度もやってると、そんなに悩んでられなくなるからいいのだが、本当に頭と心の疲れる作業だ。
<剪定前のメデット>
画像

<剪定後のメデット>
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

odaka
2011年01月30日 10:26
We all missed you at the new year celebration!!
いすみの青苺 亭主
2011年01月30日 23:08
オダカ兄
新年会欠席申し訳ありませんでした。
ブログのとおり勝手連来訪の中日でして、
最も大切な日でありました。
ご寛恕ください。
剪定講習ともども盛会だったようで安心しておりました。
好天続きで毎日忙しく楽しく過ごしております。
お時間がありましたら是非コーヒーでも飲みにいらしてください。そんなにいい豆ではありませんが…

この記事へのトラックバック