雨の神無月?

9月後半、さっぱり雨が降らないと頭に来てたら、何と10月は雨だらけ。
今度はいい加減に晴れろとブツブツ…
今日は台風18号が関東に来襲する。農園中央のワイヤーにまとめて縛った防鳥網がどうなるかやや心配。
そんな10月の3日、今や「女勝手連もどき」となり始めた寺内女史に3度目の来訪をいただいた。
しかし雨続き。畑はぬかるんで作業には入れない。
仕方なくというか毎回農作業ばかりでもつまるまいと、今回限りの南総ドライブに出かけた。
ママさんも行ったことがないという(亭主は連れて行ったつもりだったのだが…これでまたまた顰蹙を買った。)大山の千枚田へ足を伸ばした。
画像

いすみから約1時間強片道50kmの行程だ。
珍しく快晴の南総路、快適なドライブとなった。
途中かの有名な亀田病院に寄ってコーヒーブレイクとしゃれようと思ったら何と日曜日で休館。次の機会に残した
浜近くの病院から山の方へ30分、大山に着いた。
丘の上の方へ登って千枚田へ。折から休憩所のあたりは案山子だらけ。
画像

どうやら昨日千枚田の愛好保存会による稲刈りが行われたようで、今日は収穫感謝祭りみたいだった。
こんな丘の上の小さな田んぽでの稲刈りは手作業に頼る以外はない。
腰に来るだろうなと他人事ながら気になったしご苦労なことと拝察した。
それにしても秋晴れの段々畑は美しい日本の原風景。確かに心洗われる。
画像

来る途中亭主の大好物である『坦々麺』の看板を見つけた。しかもご丁寧に「元祖」とまで書いてある。
日本の元祖は近鉄大飯店のはずだがと気になって帰り道によってみた。
画像

結構人気があるらしく表で40分ほど待たされ、出てきたのがこの麺。
画像

味噌仕立てで挽肉の入った、いわゆる坦々麺とは似ても似つかぬ赤黒いあんかけ風の辛味の強い麺だった。(虎ノ門の坦々麺はこっちだったか…)
それなりに麺はうまく、汁も丁寧に作ってあり、珍しさも合わせて一度は食べてみてもいい部類に入る。

寺内女史は時々思いもよらぬ発想をする。これがママさんには愉快で仕方がないらしい。二言目には「かわいい人でしょ。」がでてくる。
今回は2泊3日の来訪だったが、帰る日、急に「いすみ鉄道を乗り継いで内房へ出たい」と言い出した。
確かにあまり女性の発想ではないなと思ったが、「いすみ鉄道可愛いでしょ」
と宣伝した手前もあるし、時間もたぷりあるし、半島の中だからよそへ行きようがないし…いいだろうとタイムスケジュールを作った。
「国吉駅」まで送り、あとは自分で何とかしてくれと手を振った。

<いすみ鉄道国吉駅>
無人駅だが、新田野駅と違って建物がある。いすみ鉄道には切符売り場はない。
画像

<プラットホームも自由に入れる>
画像

<ムーミン列車到着>
どうやら全車両(といっても何両保有してるか知らないが…)ムーミン達の絵が描いてある。
画像

<バイバイ!①>
画像

<バイバイ!②>
画像

同日夕方女史から無事に着いたとママさんにメールが入ったようだ。
ついでに運賃は倍かかったとも…

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

しろちいもも
2009年12月18日 22:43
千枚田の少し奥に小生が25年前に購入した「コスモクラッシク」というゴルフコースがある。
東京湾縦断道が完成すれば会員権価格は暴騰する。はずだった。
3百万円投入がパー。5回くらいいったかな?
それから、その千枚田の近くに嶺岡?牧場というのがある。日本の酪農(搾乳)発祥の地と聴く。
記憶が薄れていく。
いすみの青苺亭主
2009年12月22日 01:45
遅くなりました。
ゴルフか、懐かしいな。沖縄ではゴルフ三昧の生活でしたが、ここへ来てからはバッグも開けてません。
ただ雨具だけは重宝してます。
嶺岡牧場。来春の南総への楽しみがまた一つ増えました。ありがとうございました。