ハナの友達 

最近近所の猫どもの様子がおかしい。おかしいと言うよりむしろ図々しい。
どうやら近頃、この家の亭主はあまり危険性がなさそうだと判断し始めたらしい。
亭主がデスクに座っていても、堂々と居間に上がって来て、ハナの食事を盗み食いするようになった。
一応亭主の方をチラ見はするのだが、ガツガツと急いで平らげ、さっさと引き揚げる。
多分半分飼い猫状態の連中なのだろう。人に鳴き声も出すし、ある程度の近さまでは逃げ出さない。
マ、けっこう皆おっとりしてるし、抜けた感じもするので可愛いとは思ってる。
せっかくだからブログに紹介。

<まずはわが家のハナ。3歳 メス>
まっくろで艶々、スベスベした毛を持ち、スリムなスタイルをした結構美猫。
画像

2006年5月に五つ子で生まれた。
五つ子だったので陰陽五行のモクカドゴンスイで命名。木(キー)火(→華→ハナ)土(ドッチ)金(ゴン)水(オミズ)
どれがハナだか分からない。
画像

かってはこんな可愛い時代もあったのだが…
画像

敏捷で悪戯が好きな割に気弱なところがある。鳥やチョウを捕まえるのが得意。
愛犬ビッテや愛孫玄太に敵愾心を燃やし猫パンチをくらわせるのが難点。
それと雨上がりの泥足で家中を徘徊しまくること。婆さんの頭痛の種だ…

<ドッチ>
かっては写真のようにハナとも仲が良かったのだが、いつのまにか家出して、今はとなりの高師さんのうちの物置で暮らしてる。ハナが脅かすのでなかなか家に帰ってこれないが、たまにこっそり盗み食いに来る。
名前が悪かったか…
画像


<グレコ>
大変おっとりした性格。少々メタボ。
多分オス。ママさんが言うにはタマタマがついてたとのこと。
一番頻繁にやってくる。その間ハナはステレオ棚の上に避難して監視している。
画像

画像

画像


<チンク>
なんとも愛嬌のあるチンクシャ猫。顔だけじゃなく、振る舞いが本当にとぼけてる。
性別不詳だが、外ではいつもハナを付け回してるのでオスじゃないかと思ってる。
洗ったら本当にきれいになるだろうにと思うのだが、いつも薄汚れた白色。亭主のシャツみたいだ。
先日わが家から約300m離れたところにある亀田さんのお宅の前にいたので、そこが本宅みたいだ。
画像

画像

画像

画像


<おまけ>
愛犬ビッテと仲の良かったゴン…
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

かわいい かわいい

この記事へのコメント

菊リンのマンマ
2009年05月11日 21:37
たまらなく可愛い猫ちゃん達。でも、ドッチはどっち?
ウチの旦那は、チンクをチャーチルと呼んでいるようですよ。
亭主
2009年05月11日 21:59
ドッチかなあ…
目つきか言って多分上がハナだと思うんだけど。
ハナとドッチとオミズは全く区別がつかないのです。
以前色違いの首輪を付けたのだけど、1日で全員が食いちぎったりはずしたりして役に立たなかった。
チャーチル。わかりますねぇ。なにしろ顔見てるだけで笑いがこみ上げてくる。葉巻でも咥えさせるか…。
なにしろ要領が悪くてやってることの意味が分からない可愛いやつなのです。
モッチャン
2009年05月13日 07:53
♬ ゴン are the days when my heart was young and gay. ♬
亭主
2009年05月13日 23:24
そうなんだよ。Gon was gone.なんだよね。どこへ行っちゃったのかなぁ。
でもオールドブラック亭主のハートはまだyoung & gayでっせ。