南部ハイブッシュを植えた!

12月に入ってもずいぶん暖かい日が続く。今年は暖冬か…
ハイブッシュテラスの穴準備が完成してホッと息をついていたのだが、あらためてテラスを見てみると樹の生えていない穴だらけで何とも寂しい。
「暖冬だ。まだ11月の感じだぞ。」 ムラムラと植え付けたい気持ちが湧いてきて抑えがたくなって来た。
<未整備状態のハイブッシュテラス>
小春日和といってもよさそうな初冬の農園は、春に向けての作業気分を駆り立てる。
遠くの一段高いところに見えるのがラビットアイの紅葉。
画像


大関ナーセリーから手に入れた南部ハイブッシュ(ミレニア、ミスティ)が20本と松野さんから求めたシャープブルーが8本ある。
このテラスは全部北部ハイブッシュで固めようとしていたのだが、現時点ではこれまでも記録してきたとおり、まともな北部ハイブッシュの苗が足りない。
北部なら何でも好いやというのなら何とかなるが、やはり自分が納得できる農園としての姿を保ちたい。
かといって定植穴があるのに鉢植えで育てるのも間尺に合わない。

ああこう考えた末、将来の植え替えも頭に入れながら、植え付けに踏み切った。
ブルーベリーの常識では苗の植え付けは11月と言われている。タイミングを逃したので植え付けは3月まで待とうかと思っていたのだが、何せ暖かいし、落葉もしていない。また苗は鉢植えの方が育ちがよいと言われるのも判断を悩ませたが、やはり樹の植わっていない農園の姿が堪えられなかった。
来年は肥しと水やりに細心の注意を払う覚悟をして…
<ミレニア2年生苗>
画像

<シャープブルー2年生苗>
画像

<ミスティ2年生苗>
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント