2月の勝手連

2月16日勝手連ウッチャン、モッチャン、長谷川君の3氏が来訪。
亭主の準備不足もあったが、やはり2月は寒くて作業をするにはあまり適当ではない月なのかもしれない。
それでも長谷川君は春に向けての畑の準備を着々と進めていた。

≪エンドウを植え付けての支柱づくり。ここにナスとキュウリも植える予定。≫
画像

≪手前の玉ねぎがよく育っている。≫
画像


農園は雨のあとで穴づくりもままならず、早々に切り上げてもらった。
前回園内の栗の木で作った灰がモッチャンの陶芸グループで人気があったとかで、栗灰づくりに精力を傾けた。燃やすのに手間がかかったが結構な量の灰を作ることができたらしく、国立に帰ってもいい顔ができそうだ。
画像

画像


ウッチャンは愛妻にふきのとうのお土産採取に精を出していた。
画像

画像


今年は寒さのせいか目を出すのが遅く、この時期なかなか適当なのが少なかった。
園内のフキノトウは若いうちに摘むせいもあるのか、苦みが薄いような気がする。
それでもバアサンのてんぷらはうまい。
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント