ビッテ王子様ご来訪

2月も半ばを過ぎて、本当に久しぶりにママさんと愛犬ビッテ王子(BITTE ミニチュアシュナウザー)のご来訪となった。

≪ドイツの猟犬 ビッテ 冬なので風邪を気にして床屋に行ってない。ほんとはもっとかっこいいのだ。≫
画像

≪本当に毛むくじゃらだ。≫
画像

≪3月に杉並に帰宅した折、ビッテを床屋へ連れて行った。晴れ姿を再掲≫
画像


バレンタインデイに母が土手から滑り落ち、打撲と擦過傷(で済んだのだから不幸中の幸い)を負った。打ち身で肩甲骨の付け根と背骨の真ん中が痛いとおっしゃる。母には冷たいた小生も、さすがにママさんに救援を頼んだ。

ママさんをいすみに呼ぶのは大変なのだ。そためには必ず私が2回杉並まで往復しなくてはならない。というのは実はママさんは自動車の免許を持っていない。(これがまた話題にしたくない若き日の私の失敗なのだが…書いてると長くなる。)そしてビッテを杉並に置いてくるわけにいかないのだ。一度ビッテを置いたままママさんが家を空けたとき、ビッテはショックのあまり血便を出した。以来ママさんは決してビッテを一人(?)にしない。私も2回の往復は結構辛いし、よほどのことがないと連れては来なかった。

≪ママさん、暮れに孫の玄太郎が来たとき、喜びすぎて家の前で転んで顔面制動した。右目の周りに擦過傷を作って哀れな状態。顔を写すのを拒否してる。≫
画像


しかし事が事だけにママさんもいろんな予定を変更してやってきた。
当たり前のことだが、ママさんが来ると助かるし、特に最近手料理を心待ちにしていた。

①何せ天才的な「片づけの名手」なのだ。そして母は天才的な乱し屋なのだ。先年「片づけられない女たち」とかいう本がベストセラーになってたが、まさに母のことを書いたのだろうと思っている。(読んでない。)
ママさんの世界に40年以上浸かってきた私だ。片付いてるのが当たり前の世界で生きてきた。それが日常の定形となって沁みついてるから、いすみの家が雑然としてるのに結構ストレスを感じてきた。
かといって農園づくりと室内の片づけを一人で続けるのはさすがに荷が重かった。ママさんの片づけ終わった時は心底ホッとした。あるべきところにちゃんとある。

②そして何事においても私は優れてると自負するその母が、こればかりはと白旗を挙げたほどママさんの主婦仕事(炊事、洗濯、掃除、片づけ)の手早さと理にかなった結果は見事だ。
ついでに言うならママさんは食べることが大好きだから料理も手早く上手だ。
子供のころはおふくろの手料理で育った私もこればかりはどうしようもなく、ここんところその料理を食べるチャンスが減ったわけだから、どうしてもママさんの料理を心待ちにしてしまう。
酒が飲めないのが唯一の難点なのだが以外にいい肴も作ってくれる。
③ママさんと私が一緒に楽しもうとするものは結構あるが、特にガーデニングと旅行が好きだ。旅行は今の私がこんなに状態で2年ばかり出来てないが、農園がどんなに状態まで来てるか見せたかったし、表の庭をどんなふうに造作していくか共通のイメージを作りたかった。
杉並は蘭が主だが、バラとペリーとハーブを中心とした庭づくりを考えさせたかったのだ。

≪今回はこの写真が一番気に入ってる。≫
画像


そんなママさんがやっと来てくれた。助かった。
ばあさんもホッとしてたが、一方でそれが危険なのだ。
ママさんが全部やっちゃうと、ばあさんは本来のお嬢様気質がムクムクと湧き上がってきてすべてメイドにやらせてしまう。何せ人使いの名手だから・・・。
これじゃあばあさんのボケが急速に進行するだけだ。来ては欲しいし、来ればボケる。
本当に判断の難しい関係だ。様子を見ながらガーデニングと老人介護の折り合いをつけて行くより仕方があるまい。

≪絶対に欠かさないのが朝夕の散歩。家猫「華 はな」が不思議そうに追っかけた。≫
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

善太郎
2008年03月05日 15:45
ご旅行の際は「わたくしめ」に!
以前、アリタリアでイタリアにお出かけになられた時も「ワタシ手配」
でしたよ!
但し、ワタシが定年になる前にお願いします!

いすみの青苺 亭主
2008年03月07日 13:55
善太さん。AZの禁煙席をとったのは忘れていませんよ!
今ママさんはポルトガル(スペイン無しで)を狙っています。5月中・下旬か秋でいいのがあったら教えてください。8日~10日程度かな。僕も自分でコースは引いてみますが…
善太郎
2008年03月07日 18:03
いすみ大王様、ようやく春めいて来ましたね。
これから築城普請作業が目白押しで帝国もさぞ大変になるかと…。
暖かくなりましたらクーリーとして帝国の礎に……

 旅行の方はFIT専門ですのでAIR+ホテルの手配ならお手のもんです。
パッケージツアーであれば、某ブランド商品になるかと思われますが、善太郎が探すか、造成箇所に製作予定を聞いてパンフレットを送らせて頂きますね。それでは大王様、失礼致します。