8月の勝手連

長引いた梅雨の7月から一転して水枯れの8月。必ずと言っていいほど雨を呼ぶ勝手連もさすがにこの猛暑を雨天にはできなかった。
到着直後すぐに頼んだのはブルーベリーテラスへの水やり。
なにせ8月に入って全く雨が降ってないのだから、乾燥を嫌うべリーにとっては大変なことだ。8月初めに一度ホースで潅水したが無駄が多く、貯水槽の水を半分近く使ってしまい残り少なくなっていた。やむなく原始的な手法となった。
100個ほどの穴一つ一つにバケツで水をやっていく。甲子園球児とはだいぶ年齢差もあるわけだから炎天下の活動は結構辛い。それでも一緒に2年も育ててきた樹だ。みんなでまさに飲ませるように丁寧に撒き与えた。

この写真はやらせ。水撒きの最中撮るのを忘れ、あらためてポーズを取ってもらった。最近みんな気軽にポーズをとってくれるようになってきてる。ブログの必要性を認めてるみたいだ。
画像


ニヤニヤしながらポーズをとる中橋。これじゃすぐばれる。水出てないし…
画像


ハイブッシュテラス予定地の側溝に古トタンを入れた。竹の根が伸びてこないよう防護柵のつもり。
画像


長谷川旦那は相変わらずマイワールドに没頭。芽キャベツ、キャベツ、大根を植え終わった。
画像

風体も様になってる。
画像



休憩
おやつはバナナとキュウリ。飲み物は麦茶と紫蘇ジュース。当初ロシナンテ(ユンボー)の車庫代わりにしていた破れ屋根のこのスペース。風の通りは最高だし景観も悪くない。ベンチを作って休憩スペースにしようと思っている。
画像

画像

涼しげな木陰に育苗中の苗を移した。頑張った挿し木の数の割にあまりに少ない育ってる苗の数。勝手連の無言の評価が亭主の体を針のむしろで包む。
画像


赤紫蘇を煮出して作った紫蘇ジュースは意外に好評だった。
画像


そしてこれ(左)長谷川旦那の奥さん手作りの青紫蘇のソース・ジュノベーゼ風。パスタに絡めてみた。美味!!!(右は先月いただいたジュノベーゼ)
画像



そして今回は食った食った。ご飯が食べられないぐらい地場の肴のオンパレード。
またまた写真撮るの忘れて食い終わった祭りの後。
鰺とイカの刺身をメインに、オクラ、なすび、枝豆など畑の産物、キュウリとセロリのピクルス、婆さんお得意の牛の佃煮、沖縄のモズク等々自然食品の豊穣を満喫。
なにせ勝手連の夕食は料理法はいい加減(婆さんの料理は別)でも材料は混ざり気なし。食ってることが気持ちを健康にさせる。本当に豊かで楽しい。
画像


そして朝食。
画像

見よこのサラダのボリューム
最近ウっちゃんの作るサラダがだんだん豪華かつ食いたくさせる見かけになってきた。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック