落合川の改修工事記録

農園は周囲を2本の川に取り囲まれている。1本は川巾が50mほどある大きな2級河川で落合川という。親父は、まるで環濠に取り囲まれた城塞のようなこの地形がいたくお気に入りで手に入れたようだ。中には隣の高師さんと我々と2家族しか住んでいない。次の地図の左半分に高師さんが住み、右半分に我々が住んでいる。

<>

画像


県が平成3年ごろからやるの止めたのと言っていた落合川の河川改修工事がやっと始まった。地図の奴凧みたいな地形のうち向かって右の腕のあたりが大幅に削られることとなった。
さすがに大型のユンボーはわがロシナンテと違ってすごい力だ。連休明けにスタートしたと思ったらすぐ、川べりに大きな通りができどんどん掘削が始まった。9月完成を目指しているようだが、農園づくりの予定もあるので早く終わって欲しいと願うや切の昨今である。

(1) 農園東側の落合川 上流から
(5月27日)
着工から丸一年。やっと基本が完成したみたいだ。定点撮影でも川面がほとんど見えなくなった。
約150坪強のスペースが荒れた傾斜地から農地に変わった。あとはこの地表に50cmの高さの農耕可能な土を積んでくれたら終わりとなる。
画像

画像


(11月7日)
こっち側は今月はお休みみたいだ。現場監督の小林さんの話では用土が足りなくて工事が進められないらしい。また工期が延びるのかよー農園づくりも遅れるよー。

(10月9日)
積み上げては平らにし積み上げては平らにする。根気のいる仕事だ。
画像

(9月20日)
大分上まで上がってきた。
画像


(8月29日)
堤防下部に砕石が一つ一つ丁寧にの手で埋め込まれた。熱中症の危険性の高い炎天下、気の遠くなる作業だ。
画像


(8月18日)
だんだん堤防らしくなってきた。
画像


(7月30日)
画像


(7月21日)
画像


(5月)
画像


(2) 大きく蛇行して
(5月)
画像



(3) わが家の農園の周囲を回りこむ
(5月27日)
画像

(11月7日)
でかいアームで土を掘り上げてる。来春の筍はどうなっちゃうんだろう…
画像

アプローチ道路から見てると、いよいよ姿が見えてきた。わが農園も、こちら側は広がる。
画像

夏ごろの写真と比べてみると変わり様がよくわかる。
画像



(9月20日)
こっちはなかなか進まない。年内には終わらないのじゃないかな・・・
画像


(8月18日)
画像



(7月)
画像


(5月15日)
川沿いに鉄板道路ができた。
画像


(5月10日)
まだ手がついてない。
画像


大水の時はここまで水が来る。
画像


すごいアームだ。
画像


こんなの一回使ってみたい。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック