ハイブッシュ系の植え替え開始

一月も半ばを過ぎ、いよいよブルーベリーの冬の作業が始まる。
ラビットアイ系100本は11月に畑への定植を終えたので、今度はハイブッシュ系30本の植付けに入るのだが、落合川の河川改修に引っかかり直ぐに定植というわけに行かず、今年はもう1年仮植えのままでいくことになる。ただこれまでのポットでは根が育ち過ぎてるので定植と同じ環境にしてやろうと不織布をポット替わりにしてみた。これだったら水不足も解消できそうだしブルーベリーもきっと喜ぶはずだ。
圃場から取り出した3年生のブルーベリー
画像
不織布に入れ替えた。
画像

明日から圃場の整備をしてこのまま植え付けてやるつもり。

冬の庭はのんびり座ってると結構ゆったり良い気分なのだが、あまり写真のネタが無い。とりあえずこれまで撮った写真でシーズンを記録。
まずはブルーベリーが花芽をつけたとこ。今年はこれを全部切り落とす。(木を育てるのを優先)
画像

次はだいぶ膨らんだ猫柳の芽(結構これが好き。)と昨年植え付けたばかりの蝋梅がつけた花
画像
画像


終わりに
寒そうな霜の朝と新たな長谷川ワールドへの畑作り
画像
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ぷーちゃん
2007年01月25日 21:23
この冬何をおもったかブルーベリーに目覚め気がついたらラビットアイ、ハイブッシュ含め24本も苗を買っていました。すぐに実を収穫したかったので5年もののティフブルー、ウッダードあと2年ものの名前をあげればハーバード、チッペワ、スパルタン、ブルーシャワー、サンシャインブルー、シャープブルー、アイバンホー、ジャージー、ミスティー、ホームベル、ブルークロップ、ブラデン、ブルージェム、など見る苗見る苗ほしくなってサイフの中身も考えずに買っていました。この冬まで何も知らずにいたんですが一応本やネットで情報を得て滋賀の地はR、Hの両方が育つらしいので(得した感じ!)今毎日がブルーベリー一色で…会社員なんですが、会社も辞めて専念したいんです。気持ちだけは。やめれば苗も購入できないしがまんしてます。
宝くじがあたったらブルーベリーの農園やりたいです。
夢ですね 農園は。がんばってくださいね。私も今年の収穫が楽しみです。
いすみの青苺亭主
2007年01月26日 21:54
ぷーちゃんさん
コメントありがとうございました。今日出先から帰ってきましたので返事が遅くなってごめんなさい。家族や仲間内に知らせるつもりでつくっていたブログですから、同好の士からのコメントは初めてです。ビックリしつつも嬉しかったです。私も始めてやっと3年目に入ったばかりのド素人ですが、運良く近くにブルーベリーを専門に育ててらっしゃる先輩たちが多くおいでで、教えていただきながら追っかけ始めたところです。先の日曜日にみんなで集まり剪定講習会がありました。「植え付けた年は枯らさなければよい。大きくしようなんて思うな。」というのが講師の先生のお話でした。ブルーベリーは慌てず育てたほうがいいようですから、お仕事を続けながらが丁度いいぐらいの相手みたいです。それとご自分のブログはおつくりではありませんか?一段落されたら植え付けた景色でも見せてください。
ぷーちゃん
2007年01月28日 21:58
初めてのコメントだったんですね こちらも何かうれしいです。
でも今日は少し悲しい事件が…せっかく育ったシュートが(1メートル以上の)根元からスパット切られていたんです。鉛筆ぐらいの太さがありましたから惜しいことをしました。 誰かに恨まれているんでしょうか?悲しいです。隣の土地に捨ててあったのであわてて10センチぐらいに切りピートモスに植えつけました。でも育つかな 真ん中が白くなってたから乾燥してしまっていたかも 大丈夫でしょうか 
それとブログは興味はありますが、続けられるかが心配で手がだせません。
ブルーベリーを育てながらブログもなんて
私には真似できそうにありません。ただただ皆さんのブログを拝見させてもらって活力を分けていただいております。見せられるほどのブルーベリーになったらチョット考えて見ますね。
2007年01月30日 02:29
ぶーちゃんさん
いたずら(?)自体は困りますが、ブルーベリー自身には回復力があります。挿し木で新たに育てるチャンスですね。でも今はまだ時期が早いから、温室でもなければピートモスに挿してもだめだと思います。私だったら今やってる剪定枝のようにサッカーを扱いやすい程度に切ってビニール袋に入れて3月まで冷蔵庫に保管しておきます。ブルーベリーが眠りからさめる3月になってピートモスに挿してやれば元気に育ち始めるはずです。今年は剪定枝がたくさんになって多分500本ぐらいの苗を育てる羽目になりそうです。冷蔵庫だってそんなに大きいわけじゃなし、先が思いやられます。それではチャレンジがんばってみてください。

この記事へのトラックバック